おはようございます、御堂筋税理士法人の高岡でございます。

『事業再構築補助金』

非常にホットな話題で、弊社にも多くのお問い合わせをいただきました。
新型コロナウイルスの影響を受けた事業者が
今までにない取り組みをすることを支援するための制度です。

先週5月7日に第1回の公募受付が終了し、弊社でも多くのお客様を
サポートさせていただきました。

この補助金申請をされたお会社は、
「お金がもらえるから15枚もの事業計画書を書いた」のでしょうか?

そうではありませんよね。
今の事業に何らかの危機感やフラストレーションを感じて
会社を支える基盤となる新たな事業構築を模索
されているのだと思います。

「したいビジネスはあるんだけど、お金をそこまでかけられない…」と
いう壁を打開するためのほんのちょっとのきっかけだったのではないでしょうか?

このタイミングでぜひ考えてみていただきたいことは、
既存事業の事業計画と、何か新たなビジネスの種は
身の回りにないか??です。
経営陣の発案ももちろんよいですが、これを機会に
従業員さんから募るのもすばらしいですよね。

事業を見つめるためにはいくつかの決まったステップ
フレームワークがあります。

ブログでも今後ご紹介していこうと思います。
補助金を申請された方、
具体的な要件に当てはまらず申請をあきらめられた方
採択されなかったけど新事業に乗り出す方

補助金は単なるきっかけでしかないです。
新事業について考えること、新事業の今後の
事業計画と軌道に乗せるための運用を検討すること。

これが今回の補助金の本当の良いところだと思います。
ぜひ、この機会に一度お会社のビジネスについて
一緒に考えてみませんか。

関連記事

経営コンサルティング

オンライン会議でのファシリテータ+チャット機能の有効活用

Noimage 経営コンサルティング

史上最大の補助金と未来像

Noimage 経営コンサルティング

ワクワク講座が、始まりました!!

経営コンサルティング

創業162年 老舗和菓子店

経営コンサルティング

【多品種少量生産向け】新サービスのご提供を開始しました!

Noimage 経営コンサルティング

動画の破壊力×経営のコックピットシステム®

経営コンサルティング

なんだか難しそうなコックピット

経営コンサルティング

見える化がやる気を促進

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。