コンサルティングに強い 大阪 税理士法人 小笠原事務所 才木です。


数日前から、子供たちがAKBの総選挙の結果予測について

話をしていました。
 

長男は板野友美さんのファンで、次男は大島優子さんのファン。

そして昨日の開票結果は、

1位 前田敦子さん

2位 大島優子さん

という結果でした。

板野友美さんはランクダウンでしたが、長男曰く

『ソロデビューもあったので、チームでのランクダウンは

仕方ない。ちょうどいい結果だと思う』とコメント。

おまえは、評論家か(笑)
 

本題は、これからです。

実は、おとといにプロデューサーの秋元康氏がテレビで

コメントをしていたことを思い出しました。

AKB48が世間のみなさまに支持を受けているかは、

前田敦子の投票結果順位が重要なポイントだと思っています。』
 

なるほど!

これは、AKB48という商品価値のKPIなのだと!

KPIとは、組織の目標を達成するための重要な業績評価の指標を意味し、

達成状況を定点観測することで、目標達成に向けた組織のパフォーマンス

の動向を把握できるようになります。


仮に、目標値からギャップが生まれた場合には、組織行動が当初想定の

方向に向かっていないことを意味し、活動の修正が必要です。


つまり、オーナーとして定点観測すべき指標だと思いました。

AKB48メンバー自身は、この指標についてKPIと認識するのは、

是非はあると思いますが・・・・

また、もしドラの主役に前田敦子さんを抜擢したことも

AKB48チームの戦略でもあったのか?

奥が深いですね。


先日も、社内の会議でこのKPIをその会社ごとにきちんと

見つけ出し、その結果に対する原因を逆算思考で考えぬく

ことがコンサルタント能力として重要ではないか?

という議論をしていたところでした。


KPI Key Performance Indicator

文字通り重要ですね。


コンサルティングに強い 大阪 税理士法人 小笠原事務所 才木でした。


関連記事

Noimage 税務

7月度早朝会

Noimage 税務

儲けのカーナビ

Noimage 税務

家族が増えました。

Noimage 税務

時間管理

Noimage 税務

魔法の面談研修 2日目

Noimage 税務

数値計画だけで・・・???

Noimage 税務

会議のオブザーブ

Noimage 税務

PSSの活用