みなさん、こんにちは。
御堂筋税理士法人の隣です。

今回は「事業再構築補助金」×「SDGs型経営計画」のお話をさせて頂きます。

本日、事業再構築補助金のセミナーを開催させて頂きました。
(https://www.meti.go.jp/covid-19/jigyo_saikoutiku/index.html)

一週間前にメールDMのみで集客したにも関わらず72名の方にご参加頂きました。
ご参加頂いた皆さま、お忙しい中ありがとうございました。

その中でお話させて頂いたことを簡単にお伝えします。

まず、この補助金は令和2年度の第3次補正予算で成立しまして、その額…
「1兆1,485億円」
という、これまでの中小企業支援の補助金として最大規模の予算となりました。

このコロナの影響で売上減少が起こり、
その対策として新分野展開、業態転換、事業・業種転換等を
行う必要がある企業が対象となります。
(ここでは詳細触れませんが、売上減少要因もあります。)

その補助金額が一般枠で、
「補助金額最大6,000万円」「補助率2/3」
というとてつもない金額の補助事業となります。

このコロナ禍で、何か新しいビジネスをやろうという企業にとっては、
もってこいの補助金事業です。

詳細な公募要領はまだ出ておりませんが、現時点で中小企業庁が発表している
情報や補助金の専門会社などの情報によると、一次公募の申請期間は
「3月中頃~4月末頃ではないかと言われています。

そして、この一次公募の採択率は70%!?という噂もあるくらい、
申請のタイミングはとても重要になります。
是非ご検討の方は、下記お問い合わせからご相談頂ければと思います。
(https://www.management-facilitation.com/contact/form.php?type=1)

ただ、補助事業を一過性のもので終わらせるのではなく、
企業の中長期戦略として進めていくために、
「4月開講の御堂筋流SDGs型経営計画」もご用意しております。
(https://www.management-facilitation.com/seminar/detail/?ssid=4121)

この機会に、補助金を使って、新たなビジネス展開も検討されてはいかがでしょうか。

関連記事

コンサルティング

人が仕事を選ぶのか 仕事が人を選ぶのか

コンサルティング

あなたの会社は「全員出社」に戻りますか?

コンサルティング

採用活動にもMicrosoftのformsを活用

Noimage コンサルティング

新型コロナウィルスで働き方が変わる① ~withコロナ、afterコロナで企業が取り組むべきこと

Noimage コンサルティング

エンゲージメントを測定する

税務

U40PJオンラインオフ会!

コンサルティング

オフィス改装しました!改めて考える、オフィスの重要性について。

Noimage コンサルティング

モノから時間へ、永年勤続表彰制度を考える

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。