コンサルティングに強い 大阪 税理士 小笠原/河原 事務所 扇原です。

 

先日は、TKCの税務情報システム研修に参加してきました。

この研修はTKCが定期的に開催しているもので、

税制改正やシステムの変更を解説してくれるというものです。

 

私自身、このような研修には何度か参加して

いろいろ勉強させていただいているのですが、

今回のテーマは「年末調整と法定調書」についてです。

 

これからは年末調整の時期になりますので、

その関係の業務が増えてきます。

 

また、子ども手当の創設に伴い、

年末調整に非常に関係のある

扶養控除や障害者控除についても改正がありました。

 

ですから、この研修でその内容を正確に理解し、

しっかりとご説明が出来るようになるためにがんばろう

と思いながら会場に向かいました。

 

まず午前中は、年末調整の仕組みや改正論点の説明がありました。

 

改正のポイントとしましては・・・

「生命保険料控除の改組」

「給与所得者の住宅資金貸付を受けた場合の特例の廃止」

「扶養控除の対象範囲の縮小」

「障害者控除の改正」

などなど

 

非常にたくさんの項目があり、今まで1つ1つ個別には学習していたのですが、

まとめてしっかりとした時間をとって学習することがあまりなかったので、

とても良い勉強になりました。

 

それと同時に、毎年たくさんの税制改正があるので、

そのたびにしっかりと内容を理解する必要性を、

再確認し、集中して講義に臨むことが出来ました。

 

午後はシステムの使い方の説明でかなりの量があったため、

重要なポイントを押さえながら学習しました。

 

結構な量があり、しかもかなりのスピードで進んでいったので、

最後のほうはかなりクタクタになりました。

 

ただ、これからこのシステムを使いこなしていかないといけないので、

事務所に戻って、しっかりとテキストを復習しておこうと思います。

 

また、税法というものは毎年非常に多くの項目が改正されるので、

しっかりと意識して常に勉強しておくことの重要性を改めて感じました。

 

コンサルティングに強い 大阪 税理士 小笠原/河原 事務所 扇原でした。


関連記事

Noimage 税務

お客様に聞く

Noimage 税務

マラソンと経営のコックピット

Noimage 税務

誕生日プレゼント購入珍道中

Noimage 税務

大阪歓業展1日目

Noimage 税務

新人事制度の発表

Noimage 税務

10月の『将軍の日』

Noimage 税務

税理士もアートが必要!!

Noimage 税務

熱い経営計画合宿!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。