決算書分析に強い 大阪 税理士法人小笠原事務所の細谷です。

NHK文化センター梅田教室で
「知って役立つ経理の基本」講座が始まりました。

今回も4月~6月の間の6回シリーズです。

前回の時も初回はドキドキでしたが、
今回もどんな人たちが受講されるのか不安に思いつつ、
行ってきました。

今回は前回以上に経理初心者の方が多く、
11名の参加です。

年齢も30歳前後の方~70歳前後の方まで幅広く、
手探り状態で始まりました。

第1回のテーマは「経理のしごと」です。

①「経理のしごと」ってどこまで入るの?
②社長は経理にどんなことを期待しているの?
③毎月・毎年同じことの繰り返しだけど、
 いつ何をしなければならないの?

これらについて、みなさんに確認しながら、進めました。

経理はルーティンワークが多いので、
いつ何をするのか知っているだけで、
仕事の進め方が全然違います。

みなさん、日々の仕事に追われていて、
いつまでに何をしておけばいいのかを意識したことがなく、
改めて確認することで、自分のしていた仕事の意味がわかったようで、
「そうなんだ~」と納得の表情をしていただけました。

次は「経理はルールの番人」がテーマです。
また納得の表情をしていただければうれしいのだけれど。

決算書分析に強い 大阪 税理士法人小笠原事務所の細谷でした。

関連記事

Noimage 税務

CFO(最高財務責任者)の育成講座

Noimage 税務

工場経営研究会 (特別研究会 第一回)

Noimage 税務

話を聴く機会を作れば・・・

Noimage 税務

営業プロセスにおける相談了解

Noimage 税務

プレゼンテーションスキル

Noimage 税務

アンテナの話!!

Noimage 税務

WEBミーティング

Noimage 税務

NHK講座 第2回

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。