コンサルティングに強い 大阪 税理士法人小笠原事務所の細谷です。

初めて、税理士会の還付相談会業務をしてきました。

私は千里中央会場でのお手伝いです。

相談会場って、どれくらいの数の人が来るのかな・・・と思いながら
会場入りをしたのですが、会場前でビックリです。

開場前からすでに何人も待っている!!

みなさん、早くから来て用意しているんですね。

まずは、税務署担当者から今日の予定を説明。

基本的に、この会場では還付申告をする人たちを対象にしているので、
一人当りそんなに時間を取らないようにとのこと。

私達は計算方法を教えたり、記入方法を教えたりするだけで、
申告書をつくってあげてはならないとのこと。
とにかく数をこなせ!!と言われました。

始まってみると、その意味がよくわかりました。

本当に休む間もなく、次から次から案内されてこられます。

結局休めたのはお昼の1時間ほどだけでした。

もちろん、相談者の方々も2時間ほど待って・・・という方も。
本当にビックリです。

相談に来られる方は様々。
医療費控除の手続きの方、住宅ローン控除の手続きの方、
本来はいないはずの事業者の方もおられました。

その中に、お子さまがJ事務所で活動している方も。
残念ながら、私はJ事務所についてあまり詳しくないので、
ご本人のことがわからなかったのですが、
そんなこともあるんだ・・・と、ちょっと楽しくなりました。

ずいぶん長い間、立ちっぱなしな上に、
同じことを何度も説明して、疲れたのですが、
年に一度くらいいいかな・・・と思いました。

これから確定申告本番です。

やはり、還付を楽しみにしておられる方も多いので、
早めに計算をしてご報告しなければ・・・と思った一日でした。

コンサルティングに強い 大阪 税理士法人小笠原事務所の細谷でした。

関連記事

Noimage 税務

餅つき大会

Noimage 税務

やったぞ目標達成!

Noimage 税務

日経新聞PLUS1「スピーチ・・・平気?」

Noimage 税務

損益計算書思考から脱皮したい

Noimage 税務

経営計画合宿

Noimage 税務

ワクワク体験ワークショップへのお誘い②

Noimage 税務

目標設定ミーティング

税務

消耗品って結局なに?

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。