コンサルティングに強い 大阪 御堂筋税理士法人 才木です。


今日は、6ヶ月間に及ぶ地域密着型工務店の受注力アップ研修の最終回でした。

4月からスタートし、9月末の消費税駆け込み需要も見越して9月を最終回に

設定しました。

参加者は5社8名とメーカー、代理店という工務店をステークホルダーの方々

が7名総勢15名でのスタートでした。

IMG_1420


プログラム内容は、

1回 3C分析(自社/競合/顧客分析)

2回 販促フレームワークの構築

3回 販促フレームワークからの課題抽出

4回 初回商談・会話力アップを高める!

5回 紹介営業力を高める!

6回 目標達成し続ける実行管理体制の構築

という受注力を上げるスキル学習の6回シリーズ。


そして、もう一つの目的がありました。

それは、第1回目に半年後の受注目標を設定し達成することです。

中小零細企業は、トップ依存型の経営になりがちでトップが多くの

経営機能を担っています。

事業構想機能、マーケティング機能、オペレーション営業機能、財務機能

仕入・生産機能、組織開発機能等々。

しかし、短期業績に大きく影響を及ぼすのは、マーケティング・営業機能です。


実際に、実行管理していないとは言い切れませんが、トップ自身が自らに厳しく

フィードバックしながら毎日、毎週、毎月とPDCAサイクルをまわすことは大変な

ことです。

従って、この半年間は短期業績つまり受注高について、半年後の状態を宣言して

頂き、その数値をこのプログラム内で毎月追いかけることを目的としました。

しかも、過去最高受注額を目標として!


そして、今回はその半年間の活動結果発表!

                    過去最高   実績

A社(住宅部門新規立ち上げ)    1棟    3棟    過去最高受注達成!

B社(和風建物得意会社)        3棟    2棟    過去最高受注はならず☓

C社(リフォーム会社)     2,500万/月 1,500万/月  過去最高受注ならず☓

D社(住宅会社)              3棟    5棟     過去最高受注達成!

E社(住宅会社)             3棟    5棟     過去最高受注達成!

ということで、5社中の3社が過去最高受注額達成という結果になりました。


特に、D社とE社は規模も似通っており、ライバルとしての競争意識もうまく

作用したと両社長はおっしゃっていました。
全社達成ならなかったのは残念です。
もう少し、期間中の管理を強化しておけばという反省があります。


そして、最終回の今日はこれからの毎月の実行管理についてお話ししました。

内容は、いつも通りの以下の4つの管理項目です。

1.コックピットによる月次チェック

2.販促フレームワークの見直し

3.目標管理シート 

4.社長の時間管理チェック

すると、継続してチェック会を実施してほしいとの声が上がりました。

とても、喜ばしいことです。


このような月次管理サイクルは、習慣化するまで私の経験では、
6ヶ月から1年
の月日を要します。

以前は、そのことをお客様に申し上げても、

『わかっているんだけど・・・・』という反応でしたが、

最近は、

『やっぱりそうですよね。是非、サポートして下さい。』という反応が増えてきました。

これは、経営者の方々の危機感が増している傾向なのでしょうか?

どちらにせよ、そうしたほうが必ず結果への近道になると思われますので

大賛成です。


従って、主催者の社長と相談して実現したいと思っています。

最後に盛り上がった懇親会の写真です!


IMG_1423

皆様、お疲れさまでした&これからが本番ですよ!



コンサルティングに強い 大阪 御堂筋税理士法人 才木でした。


関連記事

Noimage 税務

実戦営業塾スタート

Noimage 税務

営業での成果に社長もご満悦

Noimage 税務

秋のぶどう狩り

Noimage 税務

会計事務所甲子園の地方大会進出結果発表!

Noimage 税務

大学院の授業がはじまりました。

Noimage 税務

SM会

Noimage 税務

新店オープン

Noimage 税務

最近読んだ本のご紹介『生き方 人間として一番大切なこと』

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。