コンサルティングに強い 大阪 御堂筋税理士法人 才木です。

 

今日は、お付き合い10年来のお客様の幹部ミーティング。

逆算思考を現場で組み立てられるようになってきました!

BtoCビジネスで商品販売業を営むお客様です。

 

3日間でメーカー協賛を得てセールを行う企画議案。

3日間で2100万の売上目標とのこと!

Mリーダー「販売商品は、平均150万円のA商品を6セットそして平均100万円の

B商品を12セットとの内訳です。

私  「なるほど!」

Mリーダー「18件の成約についてですが、100件程度の集客があれば達成できます。

        つまり、集客目標が100というわけです。20%以上の受注率は可能だと

       思われますが、18%にしています。」

私   「では、集客はどのようなターゲットで、どう集客するの?」

社長 「それは、私から!今回は、OB顧客向けイベントなのでMリーダーの言うとおり

     18%は堅い数値じゃないですか。

     そして、集客ですが今回はテレアポ専門業者にお願いする予定です。

     わが社のスタッフとして、今回の企画にご案内するという作業を手伝って

     もらおうと考えています。

     アポイント率実績では、10%を超えていますので今回のコール対象が1000

     ですので、100件の集客目標もクリアーできるでしょう。」

私   「ということは、1000件に電話して100件のアポを取り、その中から18件の

     受注を獲得するといったシナリオなんですね!」

Mリーダー 「その通りです!楽しみやな!!」

という会話が繰り広げられました。すると、

Kリーダー 「昔なら、なんとかOBさんに来てもらって、売上を上げようぜ!

2000万目標で言くで!と言いながら、電話せずに集客もボロボロで、終了後に

反省会へ・・・・。というような流れになっていたのに、今では、こんなに論理的に

作戦を立てれるなんて!凄いね」

当たり前かもしれませんが、できないことができるようになることは素晴らしいことです!

 

実際に、このお客様の当期の予測利益は経常利益率8%の予定です。

社長もとても満足げにその話を聞いておられたことがとても印象的でした!

コンサルティングに強い 大阪 御堂筋税理士法人 才木でした。


関連記事

Noimage 税務

ソーシャルネットワーク

Noimage 税務

職場改善セミナー

Noimage 税務

お客様の経営計画に参加!!

Noimage 税務

人事制度開発ゼミナール最終回

Noimage 税務

素晴らしい人生を送るために

Noimage 税務

「中小企業者等の少額減価償却資産の損金算入特例」の「中小企業者等」の要件に「従業員基準」が追加!

Noimage 税務

経営理念と企業利益の関係性について

Noimage 税務

『税理士 大阪』検索ランキング1位!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。