コンサルティングに強い 大阪 税理士法人 小笠原事務所 才木です。

 

今日は、鋼材加工業メーカーのお客様へコンサルティング訪問。

前回から経営計画策定を取締役お2人と私の3名で取組み始めています。

 

さて、前回の宿題を確認させていただきましょうか?

と切り出すと、

『違う相談でもいいですか?』とのこと

 

お話をお聞きすると、東日本大震災の影響で

仕事量は関西にシフトされ、需要増が見込まれる状況

の中で、目先の問題として、

1.  製造業務のオペレーション

2.  営業部のオペレーション

を改善してこの需要増に臨みたいとのことでした。

 

なるほどと思い更にお話をお聞きすると、

営業部の活動改善のほうが重要だという

結論に至りました。

 

このプロジェクトメンバーである営業本部長は

このみち20年を超えるベテランで、それ以外の

営業マンは5年、2年、0.5年のキャリア。

かつ、製造部門からの抜擢で構成されているため

もともと営業の仕事に向いていないのかも?

という疑問をお持ちのようでした。

 

そこで、本部長に営業マンに求めるものは何か?とお尋ねすると

・営業マインド→顧客とのコミュニケーション能力

・業界知識

・接待作法→接待は重要な局面ですので、お酒が弱ければウィークポイントになるらしい

・商談構成力→案件に対する採算意識と商談の進め方

と主な4つだということでした。

 

これを受けて、まず営業チーム改革に乗り出そうという提案を

させていただくと、お2人の取締役も是非実施したいとのこと。

早速、次回の営業ミーティングに参加させていただき、現在の皆さんの

活動内容や行動管理の現状を把握させていただき、改善案を考えたい

とのことで合意しました。

 

営業成果= 行動量   ×   質

          ↓         ↓

改善すべきところはたくさんあるようですが、成果にもっとも近づく

変数から順次改善したいと思います。

 

ということで、方向転換したものの優先順位の高い取組への

シフトですので前向きに進めてゆきたいと思います。

 

 

コンサルティングに強い 大阪 税理士法人 小笠原事務所 才木でした。


関連記事

Noimage 税務

コンピテンシーを知る

Noimage 税務

人の成長

Noimage 税務

売上を増やすためには「単価×数量」!

Noimage 税務

非常のときこそ強いリーダーシップを

Noimage 税務

上着

Noimage 税務

プロフェッショナル~仕事の流儀~

Noimage 税務

お墓参りに行ってきました。

Noimage 税務

経営価値観講座

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。