コンサルティングに強い 大阪 税理士 小笠原/河原事務所 伊東です。

忙しい日常の中では、つい読書から離れがちになってしまいがちです。

そんな中、ある本に「読書術」というものが紹介されていましたので
紹介させていただきます。

①ポストイット読書術

気になったところにポストイット(付箋)
を貼りながら、一回ザッと読みます。
そして二度目は、重要度によってポストイットの高さ
を変えながら読みます。
この方法によって内容が頭に定着しやすく
細切れ時間の有効活用にもなる方法のようです

②同時進行型読書術

読みかけの本があっても、興味がある本はすぐに購入し
並行して読み始めます。
週に何本のテレビドラマを見るような感覚で、
どんどん読むことによって読書の習慣がつく効果が期待されます

③途中乗換読書術

途中でも、「つまらない」と思った瞬間に「勇気を持って」
読むのを止め、他の本読む方法です。
人生において読むべき面白い本は他にも何冊もあるという開き直りも
時には重要なようです

④再読・熟読読書術
「読書力」は質と量の積だと言われますが
特に質を重視し、読む本の冊数ではなく
再読・熟読を中心とする読書方法です

私自身は①の方法で読書の質が向上しました

来年度は更なる知識の深化に努めていきたいです

コンサルティングに強い 大阪 税理士 小笠原/河原事務所 伊東でした。


関連記事

Noimage 税務

遅い夏休み ~London~ No5

Noimage 税務

インフルエンザ・・・

Noimage 税務

コーチングはアート!!

Noimage 税務

認定支援機関による経営改善計画策定支援事業

Noimage 税務

財務に強い経営者

Noimage 税務

快適職場がもたらす影響

Noimage 税務

自分を自分に売り込んで!

Noimage 税務

名古屋に終日いました。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。