御堂筋税理士法人の細谷です。

先日、ある業界団体で講師として担当していた経営計画策定セミナーの
最終回「発表会」を参観してきました。

この団体では、しっかりと計画経営をしてほしいと
会員企業に対して周知しているものの、
まだまだ実践している企業が少なく、
ぜひとも本セミナーで勉強し、
計画経営実践企業を増やしたいということで
以前よりお手伝いさせていただいています。

今回のセミナー参加企業は9社で、
発表会当日は1社が台風の影響で欠席され、
今回8社が発表されました。

本セミナーの最初は「経営理念」から始まったのですが、
当初、自分の頭の中にある言葉を文字にするのさえ、
「うんうん」うなっておられた方々が、
自社についてしっかりと分析し、
組織体制をどうするのか、何をしなければならないのかなど、
これからすべきことを検討し、
文書にして完成させてこられたことに感激しました。

私としてはまだまだ突っ込みどころがあったものの、
みなさん、これから取り組むべき課題を明確にし、
実践計画を立てていただけていてホッとしました。

私自身、働いた時から当社には経営計画があったので、
会社には経営計画があるのが当然だと思っていました。

しかし、このような形で研修のお手伝いをすると、
まだまだ経営計画を策定し、
それを実行管理している会社が少ないのだなと実感します。
しかも、社員さんを巻き込んで・・・。

今回参加していただいた会社の社長さん達は、
一部の方は社員さんとともに話し合って作成しておられましたが、
大半が社長一人で作成されていたようです。

経営計画は作っただけでは実現しません。
CIバーナードの組織存続条件の「伝える」が必要です。
社員さんに伝え、ともに課題解決に取り組んでいくことによって
経営計画は実現します。

今回参加いただいた社長さん達もそれは分っておられるようで、
社内で発表会をし、社員さんとともに実行管理していきます!!と
心強いお言葉をお聞きすることができました。

このように計画経営の第一歩を踏み出す企業を増やすためにも
今後もお手伝いしていきたいと思っています。

関連記事

Noimage 税務

相続手続きにも色々ある

Noimage 税務

加圧トレーニングを始めました

Noimage 税務

今年最後の終日研修

Noimage 税務

新入社員

Noimage 税務

「決算賞与」支給の際に気を付けるべきポイント!

Noimage 税務

健康診断

Noimage 税務

年末調整セミナー

Noimage 税務

資金繰り予測と実績との差異をなくすには?

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。