コンサルティングに強い 大阪 税理士小笠原/河原事務所の香取です。

弊所の経営計画の合宿が9月27日、28日と行われました。
現状の確認と今後の目標を設定しましたが、やはり目標を決め計画を立てることが重要だと思いました。

なぜなら「いつまでに何をどうする」という目標を決めた場合、その時までに、もしその目標が達成しなかった場合、なぜ決めた目標にたどりつかなかったかということが明確になり、それを埋めるためにはなにをすればいいのかというのが認識できるからです。

事務所の計画だけでなく自身の計画も毎年年末に考えます。

なにをするにおいても計画が大切だということを再認識した2日でした。

コンサルティングに強い 大阪 税理士小笠原/河原事務所の香取でした。


関連記事

Noimage 税務

教育プログラム

Noimage 税務

人の心

Noimage 税務

第260回 早朝会

Noimage 税務

第4回NHK講座 ~決算ってどうするの?~

Noimage 税務

情報化社会をどう乗り越えていくか

Noimage 税務

アンテナを張る!

Noimage 税務

埼玉出張

Noimage 税務

変化を起こすときは大きな変化を

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。