コンサルティングに強い 大阪 税理士 小笠原/河原事務所 扇原です。

 

弊所では、決算報告の際に「経営の診断書」という経営分析ソフトを使って、

お客様のその期の財政状態や経営成績について、

経営者の方に報告しています。

 

そして、その報告を効果的にスムーズに行えるよう、

毎月所内でロールプレイングを行い、

他のスタッフの意見やアドバイスを聞きながら、

報告スキルの向上を図っているのですが、

 

今月はいよいよ私の番です。

 

「経営の診断書」を作成し、報告に向けての準備を行っているのですが、

準備をしていると、今からすでに少し緊張してきました・・・。

 

どのように報告すれば経営者の方々にわかりやすく伝わるのか、

正確に全ての内容について把握できているのか、

どのような質問が返ってくるのか等、

 

どのような事についてもきちんと把握しているのはもちろん、

それをうまく相手に伝えることが出来るかどうか、

さらには自分の説明で相手の方に納得していただけるかどうか、

現在、自分なりに考え中です。

 

いきなり完璧に行うのは難しいかもしれませんが、

今、自分で出来ることを精一杯して、

次につなげられるよう頑張ります!

 

以上、コンサルティングに強い 大阪 税理士 小笠原/河原事務所 扇原でした。

 


関連記事

Noimage 税務

価値観(バリュー)を探る

Noimage 税務

備えあれば・・・

Noimage 税務

ロープレの大切さ

Noimage 税務

ご褒美と満面の笑顔

Noimage 税務

新入社員の高岡です

Noimage 税務

目の前の課題と中長期の課題

Noimage 税務

学生時代の友人

Noimage 税務

尾田さんのこだわり

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。