コンサルティングに強い 大阪 税理士法人 小笠原事務所 才木です。


今日は、事務所の経営会議である早朝会の日でした。


早朝会

新たな期がはじまり、1ヶ月が月次の過ぎ振り返りの瞬間です。

当期から、経営のコックピットを大幅に見直し、まだ情報がうまく

収集できずに詳細なデータ分析はできませんでしたが、扇原君

中心にコックピットの見直しをしていただき、3月の第一次完成へ向けて

頑張ってくれています。期待していますよ!


数値確認後の、税務プロジェクトチームの進捗管理の議題で、

決算対策の議論になりました。

その時、ふと思い出したのです。

最近のお客様との決算対策のやりとりの中、半年前ぐらいから

決算の最終着地予測をスタートさせるのですが、当期の利益そして

税金予測だけでなく、向こう3年間の納税予測についてお客様から

質問されたことを。


特に先週、税制大綱が発表され、当期の法人税法と来期の法人税法との

違いによって、納税額も数百万円変わる試算もでました。

このような利益、税額そしてキャッシュフローのシュミレーションができてこそ、

税理士事務所として価値あるサービスではないか?という視点で意見を述べました。

すると、税務チームリーダーの香取さんが早速シュミレーションシートを検討します

とコミットメントしてくれたのでとても頼もしい。

早速、たたき台ででもお客様と中長期の決算対策シュミレーションを実施したいですね。


このような、価値ある決定事項の多さが会議の成果です。

もっとたくさんの意味ある意思決定ができるように工夫が必要だと思います。

730分から12時までの早朝会は、いつもあっという間に終了します。

求める成果から逆算して計画した行動をチェックして、修正プランを作るという

地道な作業を続けることしか達成の道はありません。


『継続は力なり』第260回早朝会は終了しました!

よしっ!2月も気合入れて突っ走るぞ!!


コンサルティングに強い 大阪 税理士法人 小笠原事務所 才木

 

でした。

 

 

 

 


関連記事

Noimage 税務

営業会議での気づき

Noimage 税務

営業会議の改革

Noimage 税務

ロールプレイング

Noimage 税務

熱い経営計画合宿!

Noimage 税務

目標の実行管理について

Noimage 税務

印刷工場

Noimage 税務

恥ずかしい・・・

Noimage 税務

年に一度の

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。