コンサルティングに強い 大阪 税理士法人小笠原事務所 佐伯です。

先日の第11回目のマネジメント実践講座が終了しました。

今回のテーマは「アイデア力を身につける」という内容です。

 

さっそくですが、皆さんはどんなときに、アイデアが生まれてきますか?

この質問をしますと

・車の中で・・・

・お風呂の中で・・・

・寝て起きたら・・・

といったような声がでてきました。

 

ここでアイデア力の定義を考えますと

「突発的にアイデアがでてくるのではなく、

既存の要素の新しい組み合わせ以外の何ものでもない」

とあります。

つまりは、アイデアのネタとなる情報をたくさん集め、

アイデアのネタを化学反応させ、新しい組み合わせを作っていく

ということです。

 

今回の研修では、いいアイデアを出すためには

数が必要ということで、ブレーンストーミングで

皆さんのアイデアを出していっていただきました。

その時のルールとしては

1.他人の発言を批判しない。

2.自由奔放な発言を歓迎する。夢物語でいい。

3.質より量を求める。

4.他人のアイデアに便乗する。(統合と改善)

などを設定しました。

それは、よりよい意見がでてくるために重要となるからです。

 

そして、そのでてきたアイデアをグループ別にまとめ

その中で再検討もしていき、最終的に1つの文章に

していきました。

そうすることにより、問題解決のための着眼点を得ることができます。

 

今回の内容はすぐにでも実践できるかと思いますので

一度ためされてはいかがでしょうか?

 

 

 コンサルティングに強い 大阪 税理士法人小笠原事務所 佐伯でした。


関連記事

Noimage 税務

ソーシャルネットワーク

Noimage 税務

弊社のニューズレター「御堂筋タイムズ」

Noimage 税務

リーダーシップ研修 第4クール終了!!

Noimage 税務

女性経理担当者ワンランクアップ仕事術

Noimage 税務

確定申告

Noimage 税務

消費税増税について

Noimage 税務

4月最終日

Noimage 税務

テレアポ始動

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。