決算分析に強い 大阪 税理士法人 小笠原事務所 伊東です。

今回はある情報誌で
今、伝えたい社長の「言葉」の特集があったので
その一部を紹介したいと思います

まずは「経営理念・経営姿勢」のテーマから

「社員の夢を実現するのが経営者」
…子供がやりたいことをやらせるのが親の役目。
社員も好きなことなら何も言われなくても必死で働くし、効率もいい。
経営者の夢を社員が実現させるんじゃなくて、社員みんなが夢を語り、
それを実現するのが経営者なんです。

「技術力は5%、残りの95%はヒアリング能力」
…当社は徹底してユーザーの目線で開発しており、
技術力は5%でいいと考えています。
残りの95%がヒアリング能力。
私たちは『素人集団』であるという意識で、
常に現場の医師のニーズを素直に聞くことから始めます。

次に「顧客満足・顧客への姿勢」のテーマから

「買い手のCSより使い手のUSを追及」
当社の商品は購入を決定する担当者よりも、実際に使う立場のユーザーに
目をむけて開発・生産しています。
利用する現場で役に立たなければ、高い満足度は得られないからです。
ですから買い手のCS(顧客満足)ではなく、使い手のUS(ユーザー満足)
を追及してきました。

最後に「技術力」のテーマから

「品質を極めるからこそ感動が生まれる」
…合格点の80点を超えれば良しとする仕事をするのが「作業員」。
一方で、常に100点を目指し自分が納得した商品でないと
絶対世に出さないのが「職人」です。
品質を極めるからこそ、そこに感動が生まれ、リピートや口コミにつながります。
商品に込めた気迫や想いは絶対に伝わる。
そう信じて、自分たちが納得できる仕事を、
夢を持って続けていきたいですね。

小笠原は組織の永続要件として

①共通目的・・・理念や経営計画
②①のメンバーへの伝達体系・・・コミュニケーションシステム
③メンバーの貢献意欲・・・社員のやる気

の3つを挙げています。
 
経営者の方は、①の理念、②の伝達体系を組織に浸透させて
社員の貢献意欲に繋げていきたいですね

決算分析に強い 大阪 税理士法人 小笠原事務所 伊東でした。


関連記事

Noimage 税務

最優秀賞を受賞!!

Noimage 税務

言葉以外のメッセージ

Noimage 税務

経営計画発表会に参加させていただきました!

Noimage 税務

うれしい問い合わせ!

Noimage 税務

仕事の効率的な進め方

Noimage 税務

引退

Noimage 税務

ボルダリングって知っていますか?

Noimage 税務

節分の日