みなさん、こんにちは

伊東です

今月から私もスタッフブログに参加させていただきます

初投稿の話題は、6月の始めから1ヶ月半の間、
株式会社カツロンに研修で出向した話を書かせていただきます

株式会社カツロンは東大阪にある樹脂素材応用製品のメーカーで、皆さんの日常生活でよく目にする電車の手すりなどを作っている歴史ある会社です。

1ヶ月半の研修期間中は管理部だけではなく、製造部や営業部でも仕事をさせていただきました
 
どの部においても、多くのことを学び、とても勉強になりましたが、その中でも、製造部での研修期間中は、工場の製造ラインの手伝いをさせていただいたのですが、弊所の日常業務とは異なる環境での日々の業務は、とても貴重な体験となりました

また、研修期間中は、本社や工場の色々な方とお話する機会があったのですが、どの方においてもカツロンをより良い企業にしたいという気持ちがとても強く、このひとりひとりの想いが会社を良くしていくのだなぁと感じました

私は研修生という立場でしたが皆様には本当に温かく接していただき、最終日には壮行会も開いていただきました

カツロンの皆様方には、今回研修を受け入れていただき、多くのことを学ばせていただけた事、心より感謝申し上げます

研修期間中に学び、経験できたことを活かし、今後の自身の成長、発展に繋げていきたいと思います


関連記事

Noimage 税務

目標設定フォローミーティング

Noimage 税務

議論の見える化

Noimage 税務

コーチングセミナー

税務

年齢調べしていますか?

Noimage 税務

工場経営研究会 (特別研究会 第一回)

Noimage 税務

終日研修

Noimage 税務

事業承継対策の立案

Noimage 税務

中小企業がフィンテックにどう向き合うのか?

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。