コンサルティングに強い 大阪 税理士小笠原/河原事務所 才木です。

今日は、流通業のお客様の役員さんと
経営計画作成についての打合せをしました。

先月、幹部社員全員で経営計画キックオフ合宿を
実施し、大きなテーマでの課題を確認しました。

今日は、大きな課題を人に割り当てて
その人がその課題を解決・チャンスに活かす作戦を
どう作り出すかがメイン議題でした。

昨年から経営計画という仕組みを使っての組織学習に
努めてきたわけですが、トップのお2人にお聞きすると、
『目標管理シートで目標設定し、実行管理してゆくことが
いかに難しいことなのかそして意味があるのかを実体験できました。
来期は、現場のリーダーにこの体験をして欲しいと思っています。』
と同意見。

なるほど!

ということで、現場のリーダーつまり各拠点長さんに
各拠点の目標設定から実行管理をして頂くための
課題を議論しました。

各拠点で取り扱う課題の大区分としては3つ
1.営業ワンランクアッププロジェクト
2.業務・内部体制ワンランクアッププロジェクト
3.教育プロジェクト

この3つの大項目をホワイトボードに
書き込んだ瞬間に、中項目・小項目の
テーマが次々とメンバーで浮かんできましたが
ここは我慢!!

各拠点長さんに考えてもらうことにしました。
具体的な作戦を考えるところに価値があるので・・・。

来月中に、拠点長さんが考えた作戦を一緒に
チェックするようにスケジュールを確認しました。

どのような作戦がでてくるのか?
みなさん、前向きな方々なのでとても楽しみです!

経営計画作成から目標管理シートによる行動管理
を実行しながら、成果測定をするという一連の流れが組織に
沈着するにはおおむね3年ぐらいの年月が必要だと感じられます。
もう少し早く組織に沈着できるように工夫が必要だなあと改めて
感じます。ん~~~~~ん。
皆さんいいアイデアあれば教えてください。。。

コンサルティングに強い 大阪 税理士小笠原/河原事務所 才木でした。


関連記事

Noimage 税務

「ペーシング」は難しい

Noimage 税務

完全一人のたまの息抜き

Noimage 税務

幹部面談から新プロジェクトキックオフ

Noimage 税務

どーやったらうまくいくの??

Noimage 税務

経営計画合宿での気づき

Noimage 税務

日本の技術力を衰退させないためには・・・

Noimage 税務

新たに3名のスタッフを迎え入れ20名の組織となりました

Noimage 税務

会計人の会合で事例発表をしてきました。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。