コンサルティングに強い 大阪 税理士小笠原/河原事務所 香取です。


先日マラソンを走ってきました。
私にとって久しぶりに走るマラソンです。(距離は10Kでしたが・・・。)
もちろんマラソンを走るためには準備が必要です。
まず、2週間前に自分がどのくらいで走れるかなと少し走ってみました。
ここ2年ほど全く運動できていなかったのですが、まぁまぁ走れました。
では、次の週にちょっと本気で時間を計って走ろうとおもい走りました。

どのくらいかというと5Kです。
そのときはあまり考えずに走りました。(2年前までジムで週3くらい5Kほど走っていたので感覚はわかっていたので・・・)

やはり真剣に走るとブランクもあるので体の重さ・腰の上下・足の筋力の衰え・骨盤と足の球関節の硬さなど動きが鈍くスピードがあがらないなとおもいました。

でも次の週が本番なので無理せず自分のペースで走ろうかと思いました。

ここでまでの練習で自分の今の状態を確かめました。

次に2年前のタイムを思い出しそこより5分遅いタイムを想定しました。
なにを確認したかというとゴールを確認しました。

私はこの目標を達成するために子供にも妻にもまた甥っ子姪っ子にも声をかけ当日ゴールにいてねと言いがんばることにしました。

あとひとつ足りないことがあります。
走るときに何キロ地点を何分で走っているか確認するための時計ですね。
もちろんもってスタートしましたよ。

今日は目標からゴールまでのイメージを書いてみました。

次回はなぜこのようなことを書いたのかを書いてみたいと思います。

さて結果は予定通りゴールにたどり着けました。

コンサルティングに強い 大阪 税理士小笠原/河原事務所 香取でした。 


関連記事

Noimage 税務

最近読んだ本のご紹介『生き方 人間として一番大切なこと』

Noimage 税務

職人への道

Noimage 税務

確定申告シーズン突入

Noimage 税務

アンテナの話!!

Noimage 税務

目標って何から決めたらいいの?

Noimage 税務

激励の言葉をいただきました

Noimage 税務

予想を超える成功から学ぶ

Noimage 税務

目からうろこの決算書の見方講座 第3回

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。