コンサルティングに強い 大阪 税理士法人小笠原事務所 佐伯です。

先日、人材開発センター講座の講師デビューを果たしました。
講座内容は決算書の見方講座で
期間は3日間。
1日目は損益計算書が「もうけの構造図」
であることを理解し、儲けの方程式をマスターし、採算意識を身につける。
また、事業を巡る2つのお金の流れを学び、
貸借対照表が「お金の構造図」であること、
運転資金でお金が足りなくなるわけを理解する。
2日目はもうける力の評価法や原因分析法、お金の残り方の評価法を学び、
経営を診断するための体系、方法を理解する。 
3日目はすばやく正確で、使い物になる月次決算の作り方を学び、
月次資料の作成方法と活用方法を理解する。
という内容について進めていきました。
参加者は2社と弊社スタッフの3人だったので
その都度、質問を受け付けて進行していけたため
中身の濃い時間を過ごすことが出来、満足していただたかと思います。

私自身も色々と勉強させていただくことができました。

参加者の皆様、大変ありがとうございました。

コンサルティングに強い 大阪 税理士法人小笠原事務所 佐伯でした。


関連記事

Noimage 税務

階層別研修プラン

Noimage 税務

新入社員№1研修での気づき

Noimage 税務

「てんびんの詩」 ~いつの時代にも変わらぬ商いの魂~

Noimage 税務

雪国?!

Noimage 税務

尾田さんのこだわり

Noimage 税務

花火大会

Noimage 税務

経理改善プロジェクト

Noimage 税務

お客様の声

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。