御堂筋税理士法人の佐伯です。

先日、A社へ決算報告へ行ってきました。

A社とはこの期から顧問契約を交わし、初めての決算報告でした。

決算報告の場には社長と常務が参加し
私と3人で決算報告会を実施しました。

弊社での決算報告は経営の診断書という
オリジナルツールを使用し
同業他社と比較しながらの報告を行うことで、
決算書だけではわからならい
経営の課題が明確になっていくというメリットがあります。

報告していくにつれて、粗利率が同業他社とよりも低い
ということがわかりました。
それは、運送業であるA社ですがガソリン代が多いということが
社長も常々思っていたことが
同業他社と比較することで、確信にかわられたみたいです。

報告会の中で、どのような対策を行っていくかを話し合い
○○ということを実践していき、管理していってみます。
という事が社長のお言葉としてでてき、

それはとても良い取組みですね、
私も毎月お伺いする中で気を付けて確認していきます。

ということが決定しました。

このような、話をしながら決算報告会を2時間近く行い
最後に社長と常務にいかがでしたか?
という問いかけをすると

今まで、こんな決算報告会を行ったことがなかったのでとても良かったです。
と、とても満足していただくことができました。

私としても、少しでもお役に立つことができて
とても充実した決算報告を行うことができました。

社長、常務ありがとうございました。
今年も計画を達成できるように頑張っていきましょう!!


関連記事

Noimage 税務

NHK講座 第2回

Noimage 税務

今年の目標

Noimage 税務

コーチング研修

Noimage 税務

自分の人生と仕事のキャリアをふり返るワークショップ 2

Noimage 税務

コンピテンシーを知る

Noimage 税務

オープンブックマネジメント

Noimage 税務

経営計画合宿での気づき

Noimage 税務

組織図はシンプルがいい

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。