御堂筋税理士法人の佐伯でございます。

先日、先月とは別に他のお客様で業務確認を行ってきました。

今回行うこととなった経緯としては、
今まで経理の方のみに経理関係を任しており
経営陣が何をやっているかを知らないため知っておきたい
また、最近経理の方の仕事量が増えてしまって残業をせざる
おえない状況になってしまっているため、経理の方の業務を
簡素化し残業をなくしてあげたいというご要望があり
業務確認を行うことになりました。

まずは前回同様、現在作成している資料を全部
拝見させていただきました。
その中でいる資料といらない資料のふりわけ
を行っていきました。
その中でもやはりいらない資料を作成していることが
発覚しました。経理の方は前任者から引き継いだため
作成しなければならない資料を思われていたようです。

そこで、今回を機に今後は作成しないことが
決定しました。
経理の方は助かると喜んでおられました。
(作成するのに結構時間を費やされていたみたいです。)

そして、今後も作成する資料を明確にした後
経理業務の月間スケジュールを確認しその資料の
作成責任者などを決めていきました。

このスケジュールと責任者を決めることが
重要です。
そうしなければ、経理への資料の提出が
遅くなって結局経理の仕事が月末などにかたまり
月末に残業してしまうからです。
そのようにならないためにも、いつに何の資料が
あればスムーズに経理作業をすすめることが出来るか
といったスケジュールを作成しなければならないのです。

スケジュールを作成した後、経理の方にこのスケジュール
ですすめていったらどうですか?と尋ねますと
助かります。是非ともこのように進めていきたいです。
とおっしゃっており、同席されていた経営陣の方も
このように進めれるように全社員に通達します。
と言われていました。

経理の方が最後に
今まで経営陣の方にこんなに話を
聴いていただいたことは今までなかったので
今回業務確認していただけて良かったです。
とおっしゃっておられました。

経理の方も孤独に感じられてみたいですね。

改善の兆しが見えて良かったです。

御堂筋税理士法人の佐伯でした。

関連記事

Noimage 税務

今日の一日

Noimage 税務

中小企業がフィンテックにどう向き合うのか?

Noimage 税務

FCを高めるには

Noimage 税務

研修を実務に活かすためには

Noimage 税務

ファシリテーションセミナー

Noimage 税務

誕生日パーティー

Noimage 税務

コスト削減の効果

Noimage 税務

啓発録を読んで

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。