決算書分析に強い 大阪 税理士法人 小笠原事務所 小西です。

朝晩冷え込み、秋が深まっているのを感じる今日この頃です

みなさん体調にはくれぐれもお気を付け下さい。

私は先日、もっと秋を感じたくて

秋の味覚のひとつの栗を拾いに山へ出かけました。

高槻緑の村観光栗園というところで

一面栗の木だらけの山でした。

2時間ほどひたすら拾い、合計1㎏拾いました。

しかし、目的は単に「栗を拾うこと」に設定していて

そのあと食べることを全く考えていなかったのです。

いざ帰って食べようとすると

皮を剥かなければなりません。

表面の堅い皮はすぐ剥けるのですが

その下の薄皮を剥がすのがなかなか難しく、水につけたり茹でたりして

結局きれいに剥くのに2時間もかかりました

「甘栗むいちゃいまいた」の偉大さと

やはり、最初の目標設定が大切で

どこにゴールを持っていくかを考えてから行動しないといけない

と、改めて感じた1日でした。

決算書分析に強い 大阪 税理士法人 小笠原事務所 小西でした。


関連記事

Noimage 税務

7月度早朝会

Noimage 税務

組織に東洋思想を導入する効用

Noimage 税務

魔法の面談研修 1日目

Noimage 税務

お客様に寄り添うために

Noimage 税務

ぬきうちテスト!?

Noimage 税務

「決算書200%活用術」最終回

Noimage 税務

SM会

Noimage 税務

経営理念と企業利益の関係性について

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。