大阪 税理士 小笠原/河原事務所 才木です。

今日は、本気で作る経営計画策定実践セミナー第4回でした。

午前中は、前回の宿題でした事業の業務プロセス分析の
報告と皆さんからのフィードバックで内容をブラッシュアップを
しました。

業務プロセス分析とは、各社のビジネスモデルをお客様に提供する
業務を区分して、その区分ごとにお客さんの要望、自社の強み
そして問題点等をまとめていく作業のことをいいます。

例えば、卸売業の会社ですと、
商品開発→問合せ→見積・提案→受注・発注→納期管理
→配達→請求・回収→アフターサービスといった具合です。

5社の社長さんも、参加者の皆さんの業務も
大体把握されたようで鋭いフィードバックが続き、
発表者の皆さんからの感想も
『非常に参考になりました』とおおむね良好でした。

このセミナーのメリットである、異業種の経営者との
本気の意見交換が充実してきた証拠です

 

午後からは、3年後の組織を考えるというテーマと、
3ヶ年経営戦略の年度展開という二つのテーマを取り扱いました。

やはり、組織をデザインするということは難しいですね
みなさん、かなり苦労をされていました。

戦略の年度展開はほぼ宿題となり、
本年度最後のセミナーは終了しました。

残りはあと3回

完成に向けてエンジン全開です
とりあえず、本日はお疲れ様でした

 

大阪 税理士 小笠原/河原事務所 才木でした。


関連記事

Noimage 税務

女性社員の戦力化

Noimage 税務

人事考課面談

Noimage 税務

計画→実行→反省→改善

Noimage 税務

コッタ―教授の書籍

Noimage 税務

マラソンと経営のコックピット

Noimage 税務

近年よく目にする「レジリエンス」とは?

Noimage 税務

目標設定ミーティング

Noimage 税務

大阪勧業展の振り返り

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。