コンサルティングに強い 大阪 税理士法人 小笠原事務所 才木です。


今日は、NLP訓練の日でした。

前回から2週間があっという間でビックリです。


本日の学習内容は、NLPスピードコーチングの4本柱

1.  フレーム設定

・コーチングのゴール設定

・会話の定義

2.  肯定的意図

・目標設定、目的の確認、信念の確認

→目的・目標のないチャレンジは途中でとん挫する確率が高い

3.  具体化

5W2Hでの具体化して行動へ

・チャンクダウン

4.  バックトラック

・要約、オウム返し、言い替え、フィードバック

という4本柱を理論的にそして直感を研ぎ澄まして、非言語にアクセスし

クライアントと深い対話をすることが目的です。


特に、印象に残ったのは、肯定的意図を確認するということ。

ビジネスシーンでは、やらなければいけないshould)から

やりたいwant)に変換できればいけないと再確認。


その動機がエンジンとなり、成果の原因となる行動の質を

高めることになるような気がします。


NLP式スピードコーチングの参考書
アンソニ・ーロビンズ 著
『一瞬で自分を変える法』


 412BJ0XM9JL__SS500_
アマゾンで発注しました。

コンサルティングに強い 大阪 税理士法人 小笠原事務所 才木でした。 


関連記事

Noimage 税務

プロと一緒に計算する我が家の相続税セミナー

Noimage 税務

問題は「チャンス」て゜ある

Noimage 税務

新入社員として

Noimage 税務

今年一年を漢字で表す

Noimage 税務

三菱UFJ名古屋での女性経理担当者ワンランクアップ仕事術セミナー

Noimage 税務

旧交を温める

Noimage 税務

決算監査での今期のふり返り

Noimage 税務

事前準備

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。