コンサルティングに強い 大阪 御堂筋税理士法人 才木です。

 

今日は、わが社の経営会議『早朝会』の日でした。

730分から1300分まで

・前月の業績確認と今後の予測

・新規のお客様開発状況の確認

・プロジェクト別の目標管理進捗状況確認

・個人別目標管理慎重状況確認

・その他の審議事項

という流れで、午前中はじっくりと議論をしました。

 

特に、5月は3月決算のお客様の決算業務が多く、新人メンバーも

本格的な決算は初めての体験で、とても多くの時間を費やします。

最初はいいのですが、今回の体験を通じて、これからは仕事に取り組む前に

時間の見込みの仮説を立てて業務に取り掛かることが重要になります。

仕事を定量化つまり時間の塊に変換できなければ、タイムマネジメントを

することができません。

このことを改めて指示しました。

 

そして、1330分から1530分までは、

本山先生(弊社の社外取締役)も入っていただき取締役会。

現状報告と課題の共有そして解決仮説のアドバイスをいただきました。

いつもながら、俯瞰した視点からのアドバイスで本当に参考になります。

 

その後、16時から18時までは、弊社スタッフ伊東君が担当させて頂いている

お客様の営業会議をオブザーブさせていただきました。

目的は、トップから『営業会議をもっと機能させたいので、アドバイスをして欲しい』

とのリクエストに応えるためのオブザーブです。

メンバーの皆さんは、第3者の人間が会議に入ってきたとかなり緊張されていたようです。
そりゃ、そうですよね。
実際、細分化された売上実績・予測数値を使っての議論をされておられ、営業数値確認

という目的は果たせているのでしょうが、目標達成のためのという視点では、まだまだ

改善の余地があるように感じられました。

その内容は、近日中にご提案したいとお伝えして失礼しました。

 

そして、最後は1830分から会計業界コンサルタントA氏と会食。

私と同じ昭和46年生まれの彼とはとても気が合い、会計事務所業界に
新たな旋風を起こそうと
大きなことを話し合っています。

会計事務所が中小企業経営に対してお役にたてることは何か?

中小企業経営者の本当の悩みは何か?

ということを真剣に考えて税理士の使命を全うするメンバーを創り上げよう!

そんなことを話し合いました。

=”margin: 0mm 0mm 0pt”>8月に九州の税理士S氏、東京のA氏等々主力メンバーが集まる約束まで

取り付けました。
よし!頑張るぞ!!

 

 

コンサルティングに強い 大阪 御堂筋税理士法人 才木でした。


関連記事

Noimage 税務

餅つき大会

Noimage 税務

弊社のニューズレター「御堂筋タイムズ」

Noimage 税務

情報交換

Noimage 税務

右脳的教え方、左脳的教え方。

Noimage 税務

入所して5か月

Noimage 税務

相続対策ミーティング

Noimage 税務

会社経営の必須科目

Noimage 税務

目標の実現

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。