コンサルティングに強い 大阪 税理士 小笠原/河原事務所 香取です。

日記って書かれてますか?
これって本当に大切なんですね。
でっ書けるか?と言われると私も書けません。

なにが大切なの?ってなると思うんですが、日記を書くことが大切ではないんです。その日を振り返ることができるのが大切なんです。

「今日を振り返る?」

振り返るって何?

これは、その日あったこと、「たとえば失敗したこと」、「勉強したこと」、「練習したこと」などを書くことでもう一度その状況を振り返ることができるわけです。

朝勉強したことを夜にもう一回振り返ることで知識の定着ができるというわけです。

また、筋トレなどしていれば、その日のトレーニング内容を振り返ることでまたその部分に意識がいくというわけです。

「もっと過去を振り返る?」

これも非常にありがたい日記の効果です。

自分が調子悪くなった時、いいときの自分を思い出すことができる。
また、調子が悪くなる前の状況を見ることにより予防をすることができる。

こんな効果があるんです。

たとえば、風邪を引く前なんかいつも食べないようなものを食べたくなるといった経験はありませんか?

そんな時は、また状況が似ているぞと感じ早く睡眠ということになる。

日記を書いて読み返すということの重要さが本当に実感されます。

ただ、読み返す際や書く際に気をつけないといけないことがあります。
絶対に感情的なことを書かない。。。
これは人のせいや物のせいにしてしまうからです。

失敗などしたときついつい人のせいや物のせいにしがちです。
しかしその失敗という結果は確実に自分自身が原因なのです。
そこを反省し次に同じ繰り返しをしないようにしなければなりません。

私は冒頭に日記は書きませんと書きましたが、重要な状況については、書きとめてたまに見返すことをしております。

日々自分自身を振り返るのは本当にむずかしいですね。(重要だけど・・・)

コンサルティングに強い 大阪 税理士 小笠原/河原事務所 香取でした。


関連記事

Noimage 税務

大阪勧業展2011 出展決定

Noimage 税務

部下指導のスタイル

Noimage 税務

「儲けの方程式」を使いこなす

Noimage 税務

かわいい人間

Noimage 税務

お彼岸

Noimage 税務

マスコミに取り上げられる。

Noimage 税務

新入社員として

Noimage 税務

やり方がわからないをサポートする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。