御堂筋税理士法人の伊東です。

以前ブログにも書かさせていただきましたが
弊社は現在、経営計画の活用で日本一を競い合う
「会計事務所甲子園」に参加エントリーしております。

先月は近畿での書類選考を見事に1位通過したことを報告させていただきました。
そして11月6日に全国大会出場をかけた近畿のプレゼン大会に出場してきましたので
今回はその内容について書かせていただきます。

まず今回の地方大会の内容についてですが
参加企業は地方予選を通過した4社となっており
その近畿4社のプレゼン内容で結果を競い合うこととなっております。

プレゼン内容は
①会社紹介
②経営計画に関する取組みやこだわり
③仕事や事務所に対する想い
の三部構成となっており、20分間の時間が与えられます。

プレゼンテーターは今回のプロジェクトメンバーであるスタッフの西口と私伊東が担当することに。

準備期間としては2週間程度しかなかったのですがまずはプレゼン内容を打合せで検討し
本番1週間前に一度社内で模擬プレゼンを実施しました。

そこであがってきた感想としては
・何を伝えたいのかがわかりづらい
・プレゼン資料の情報量が多すぎて見づらい
など厳しい意見が多くあがってきました。

模擬プレゼンではプレゼン経験の豊富な
不動産の広告代理店のスタッフの方にも
入っていただいたのですが、その方にも
「正直、今のままでは厳しい」と率直な感想をいただき
残りの1週間で内容と資料の見直しをすることに…。

ここから毎日深夜まで打合せと資料の作り込みを重ね、資料の提出期限の日は祝日でしたが
この日は朝から、代表の小笠原にも入ってもらいプレゼン資料を徹底してデザインしなおしました。
フォントの選び方、大きさ、レイアウト、色の選択文章のみじかさ、デザイン、図や写真の使い方など
かなり細部までこだわり、「どうすれば初めて見た人に伝わるか」を徹底的に考えました。

資料ができあがり、次はしゃべる内容の検討をしました。
その後、実際のプレゼンのしかたについて、ロープレ
を重ねていきました。

本番当日にも、早朝6時半から小笠原、才木に
プレゼンの内容を見てもらい、アドバイスと激励の
言葉をもらい、いざ本番へ…。

会場には事務所のスタッフも駆けつけてくれ
安心してプレゼンをすることができました。

プレゼンでは
弊社の強みである
経営計画の策定、実行の管理、人材の育成までを、
一気通貫でフルサポートをしているということ。
そしてプレゼンテーターの熱意を会場の観客の方々に
伝えることができたと思っております。

そしていよいよ結果発表へ…

見事、弊社は全国トップ5に選ばれ
2月5日に東京で開催される
全国大会へ進出できることに!!

しかも発表の順番でトリを務めることになりました!!
これから本番までの2ヵ月間で、
日本一を目指してしっかり準備を進めていきたいです。

御堂筋税理士法人の伊東でした。


関連記事

Noimage 税務

NON STYLE おめでとう!

Noimage 税務

確定申告終了!

Noimage 税務

餅つき大会

Noimage 税務

第10回マネジメント実践講座

Noimage 税務

3月初日

Noimage 税務

採用にむけて

Noimage 税務

ボルダリングって知っていますか?

Noimage 税務

…mission

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。