御堂筋税理士法人の佐伯でございます。

先日、新しく関与させていただくこととなった
A社様へ訪問させていただきました。

A社様は今までは税理士事務所が記帳していましたが
このたび自社で記帳することととなったため
それにむけてどのような資料を作成し
記帳していくかといった内容を整備してきました。

まずは、今まで作成している資料を全て見せていただき
その中で必要な資料となくしても問題がない資料
と分別しました。
確認していきますと、結構似たような資料を
作成していることがわかり
一部分を加工することで省く
ことができる資料が結構ありました。

これは、他のお会社でもよくあることで、
社長が知らないうちに経理の方が資料を
色々と作成していっていますが、
よくみたら内容がかぶっていることが
あります。

気になされる方は
一度どのような資料を経理の方が作成しているか
確認してみてはいかがでしょうか?

次に記帳するために不足している
資料が何点かあったため
弊社から資料を提供させていただき、
今後はそれを作成していって
いただくことが決定しました。

はじめて記帳していくことで経理をされる方も
不安がおありのようでしたが
精一杯サポートさせていただきますので
今後ともよろしくお願いいたします。

御堂筋税理士法人の佐伯でした。

関連記事

Noimage 税務

脳の思考回路を変換する??

Noimage 税務

ポーターの競争戦略エッセンシャル版その2

Noimage 税務

今週の活動の振り返り

Noimage 税務

不況のヒット商品

Noimage 税務

今月2回目の経営計画発表会

Noimage 税務

税務調査

Noimage 税務

人事考課面接

Noimage 税務

経理課長が生まれ変わった!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。