決算分析に強い 大阪 税理士法人 小笠原事務所 伊東です

先日あるセミナーに参加した時の話です。

その日はグループで共通の問題について論理的に考え、
問題解決に向けて課題を設定し、実行予定を作成していく内容でした。

私のグループでのテーマは「接客」でした。

まず、接客に関係する要素をもれなく、だぶらず列挙することから始まり

商品知識、対応スピード、言葉づかい、笑顔、身だしなみ・・・などなど
非常に多くの要素が挙がりました。

次に、これらの要素のうち、どの要素にフォーカスをあてて
具体的な取り組みを行っていくかを決める事になりました。

多くの選択肢から絞り込みを行うのは、
非常に難しく、ついつい時間がかかってしまいがちですが、
ここでおススメしたいのが、順位付け技法の一つである
「意思決定マトリックス法」です。

先ほど挙げた要素を縦軸に、
横軸には絞り込みを行うために重要な要素(私たちの班では、実現性、効果、コスト、実現スピードを使いました。)
を挙げ、その要素にウエイトをつけます。(具体的に×1~×4など)

そしてそれぞれのマスに重要な要素を1~5点に割り振りその割り振った数字にウエイトをかけ、合計点が高かったものを選択するという手法です。

この技法により絞り込まれた、接客の改善について取り組むべき重要な要素は
「笑顔・挨拶・身だしなみと」いった、最も基本的なものでした。

これらはアルバイトなどでもまず初めに教わるものですが、
改めてその重要性であったり、即効性を知る良い機会となりました。

また、どの要素についても自分ではできているつもりでも、
あくまで判断するのは、お客様であるため、一度それぞれの要素について
フィードバックをもらうことで新たな気づきがありそうだなぁ。と感じることができました

決算分析に強い 大阪 税理士法人 小笠原事務所 伊東でした


関連記事

Noimage 税務

新たな課題

Noimage 税務

季節を感じる

Noimage 税務

文章を論理的に書くためには

Noimage 税務

ビジネスゲームで進行役デビュー

Noimage 税務

実行計画の優先順位と、さまざまな視点でのマーケティングを!!

Noimage 税務

事業承継の局面で感じたこと

Noimage 税務

三菱UFJ大阪での女性経理担当者のワンランクアップ仕事術セミナー

Noimage 税務

経営計画作成スタート

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。