御堂筋税理士法人 香取です。

最近運動をしていなかったんですが
あるイベントで50M走を本気で走る機会があり
7秒2というまぁまぁのタイムがでた。

昔みたテレビで短距離はスタートから5メートルまでのうちに
使う筋肉と5メートル以降から中盤まで中盤からゴールと
使う筋肉とギアの入れ替え方があるというのを思い出し
実際チャレンジしてみた。

4人で走ったが1番になったのでそれはそれでよかった。

どちらにしても戦略を考え頭でイメージし身体の
部位を意識しそして実践で使う。

これが非常に大切だと思った。

意識もせずにいいタイムはでない。
意識しても実行しなければタイムなどない。

今回初めて情報を獲得した。
つまり現在のタイムは50M 7秒2
今後はこれが目標タイムになる。

来年このタイムを上回るためになにをしていくか

それはスタートのタイミングや下半身の筋肉を・・・・・・・

など考えているととても楽しくなる。

経営でも同じことがいえる。

なぜなら基準値もないのに超えることはできない。

毎月の会議でも我々はさまざまな数値情報を確認する。

もちろんある指標を定点観測しようときめるタイミングがある。
最初の精度は低いかもしれない。だからといってあきらめるのではなく
どのようにしたら精度が高くなるか追求し続ける。

そしてとり続ける。そしてその数値が良くなるように常に監視していく。

その数値を意識すればおのずと何をしなければならないかが
明確になる。

皆様の会社には毎月意識する数値はありますか
それは狙って意識しているものですが
成り行きで見ている数値ですか
来月その数値をどのようにしたいですか
その数値は決算時点でどのようになりたいですか

なかなか経営情報をあつめるのは大変かもしれません。

しかし集めなければ意識はできません。
毎月しっかり現状を見つめる時間(ふり返り→たとえば個人のふり返り、
面談、会議など)をきっちりとり今後の戦略をしっかり検討することが
いかに大切かを理解することが出発点といえます。

忙しい毎日だとおもいますが、やらないことを決め
成果の上がることに集中するためにもまずは現状をふり返り
分析することからはじめませんか

きっとあらたな考えやあらたな気づきが得られると思います。

ふり返りの方法やPDCAの方法がわからなければ
お問い合わせいただければツールなども含めお伝えさせていただきます。

香取までご連絡くださいませ。

御堂筋税理士法人 香取でした。

マラソンもそろそろ復活しないとなぁーー!!


関連記事

Noimage 税務

成長戦略

Noimage 税務

採用にむけて

Noimage 税務

会議資料の作成

Noimage 税務

仕事の効率的な進め方

Noimage 税務

岐阜の税理士先生との情報交換

Noimage 税務

新入社員・先輩社員合同研修

Noimage 税務

箱田先生のセミナーを受講しました

Noimage 税務

事実をつかめば次の一歩がわかる

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。