コンサルティングに強い 大阪 税理士小笠原/河原事務所 才木です。

 

ゴールデンウィークも終了して、今日から5月始業です。

朝からMAP経営Y支社長と担当のSさんと

お会いしてお願いごとと情報交換をさせていただきました。

 

弊所からのお願い事項は、4月に小笠原がリリースした

はじめての経営計画100100』をMAP経営の会員会計事務所

さまにご案内申しあげる手段の相談でした。

 

快く、MAP会員向けのニュースレターの会計事務所探訪のコーナーに

事務所案内とともに掲載して頂くとのご返事をいただきました。

 

Y支社長さんは勉強熱心ですでに当書を読んで下さったとのこと。

3つのポイントが印象に残ったとおっしゃられましたので、

ご紹介させていただきます。

1.  販売計画をきちんとボトムアップで検討するということ。

2.  業績管理指標がバラエティに富んでいること(会計数値主体ではない)。

3.  行動管理に重点が置かれていること。

 

うれしい限りです。きちんと構造化して覚えてくださるなんて。

ありがとうございます。

 

その後も、経営計画の専門会社と位置づけしているMAP経営さん

の取組についてお話を聞かせていただいたり、全国で活躍されている

コンサルティング系の会計事務所のお話を聞かせていただいたりして

いるうちにあっという間に時間が過ぎてゆきました。

 

定期的な情報交換を約束し、次回の日程も決めて

本日の情報交換会は終了としました。

 

新鮮ないい情報って役に立ちますね。

ぼやっとしていたやるべきことが、少し明確になってきました。

 

よしっ!今月も頑張るぞ。

 

コンサルティングに強い 大阪 税理士小笠原/河原事務所 才木でした。


関連記事

Noimage 税務

コーチング研修を受講しました

Noimage 税務

現場での限界利益計算

Noimage 税務

コーチング研修

Noimage 税務

内部管理制度

Noimage 税務

経営計画発表会

Noimage 税務

大相撲

Noimage 税務

5分間スピーチ

税務

収益性分析を確認しよう①ROAとは?

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。