コンサルティングに強い 大阪 税理士法人 小笠原事務 才木です。


今日は、ある銀行の若手行員さんとの情報交換会。

セミナーで出会った行員Iさんが企画してくれた会合です。

スタッフの伊東君と私とで会合に参加しました。


彼らは入行3年目の営業マンです。

特に中小企業がメインターゲットということで、

彼らが思っている中小企業の課題と私たちが

考えている中小企業の課題について、情報交換

しながら、双方メリットがあるアクションプランがないかと

お話を進めてゆきました。


彼らの話を聞きながら感じたことは、とても前向きで

かつ、好奇心を持って顧客に接しているということです。


帝国データバンクの情報からその業界図を把握して、

メーカーであれば主要装置の名前や使用用途まで分析して

経営者と会話できるレベルまで事前調査をして新規営業を

行っているとのこと。


私自身の営業スタイルにも直接使えるお話もたくさんあり、
とても勉強になりました。

また、私たちの活動についてもご説明をさせていただくと
『税理士さんに不満の声をあがられている社長さんはおられますよ!』
とのことでしたので、具体的には?と尋ねると
・試算表の提示が遅い
・経営のアドバイスがない
といったところがあるようです。

しかも、試算表の提示が遅いという件に関しては、2月3月は確定申告
で忙しい時期なので、月次試算表は確定申告が落ち着いてから処理
しますとの回答らしい・・・・。

顧客目線ではなく自己都合の回答だ。と思ったと同時に
我々もそのような発言がないか振り返らなければならない。

彼らの中小企業経営に対する印象をまとめると、やはりどんぶり

勘定での経営姿勢であることは否めないということ。


そこで、私たちが恒に提唱している『儲けのカーナビ』『儲けのコックピット』

の概念を説明して、事例をお見せすると大きく賛同してくれた。


『中小企業経営を科学しよう!』というキーワードが浮かびました。

最後、皆さんに今日の会合の感想をお聞きすると、行内での情報には

限界があるので、このような機会はとてもありがたい。


明日からの営業にすぐに使える情報が満載だとの評価を頂く。

私たちにとってもとても有意義な時間でしたので、第2回開催の約束を

してお店を後にしました。


コンサルティングに強い 大阪 税理士法人 小笠原事務所
 才木でした。


関連記事

Noimage 税務

締めは天ぷらカレーうどん

Noimage 税務

父と母のこと

Noimage 税務

ビジネスマッチング

Noimage 税務

ホームプロさんでセミナーを実施しました。。

Noimage 税務

「当たり前のこと。」ではない当たり前。

Noimage 税務

金融機関とのお付き合い

Noimage 税務

お客様の笑顔

Noimage 税務

4月度終日研修

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。