早く仕事の流れをつかもうと日々奮闘している、
御堂筋税理士法人の北田です。
 
 先日、弊社開催の年末調整セミナーに参加しました。
入社して、初めてとなる年末調整ですので、
このセミナーで流れをマスターしようという思いで臨みました。

 本など紙媒体の説明は、細かなことが書かれすぎており、
初めて体験する身からすると、全体の流れがつかみにくい
というのが本音でした。その点、セミナーでは、
全体像の把握と必要な事項をサクッと
分かりやすく教えて戴けたので、大変為になりました。

 年末調整とは、事業者が支払った
1年間(1月~12月)の給与・賞与及び源泉所得税について、
12月の最終支払日に再計算し、その過不足を調整することです。
そのため、「年末調整は12月」というイメージがありましたが、
実際の作業に移るまでに準備しておくべき資料がある等、
効率的に作業を進めていくためには、
事前準備が大切であることがよくわかりました。

 机上でイメージをつかんだだけでは
不十分な部分もありますが、実際にあたることで、
マスターしていこうと思います。


関連記事

Noimage 税務

難しい部下指導

Noimage 税務

相続について考える

Noimage 税務

相続相談会

Noimage 税務

経営計画合宿最終日

Noimage 税務

朝礼

Noimage 税務

PSSフォローアップ研修

Noimage 税務

税務調査は怖い?

Noimage 税務

夏休み

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。