決算分析に強い 大阪 税理士法人小笠原事務所細谷匡子です。

今日は、昨年から一緒に経営計画を策定しているA社訪問です。

昨年末にいくつか宿題を出しておいたのですが、
どこまでできているかな~と思いつつの訪問です。

その宿題は
1.経営基本戦略を考える
2.商品区分、市場区分を考える
というものです。

実は、みなさん、今年の初出の日に一日かけて、
宿題を考えていただいたそうです。

社長のおっしゃるには、

さすがに仕事始めにこんなに頭を使うのはつかれるけれど、
年初めにこうやって自分たちの会社について、
幹部の方たちと集まって色々と考えるというのは、
気持ちも引き締まって、とてもヨカッタということでした。

私たちの事務所では、毎年、仕事始めの日に、
各人が、今年の目標について考え、発表します。

何事もはじめが肝心。

年初の誓いは、いつの間にやら記憶のかなたに行ってしまう可能性もありますが、
やはり、何かを考えて言葉にすることで、
行動に結びついてくると思います。

A社のみなさんの年初に考えた計画が
どんな形となって実になるか、今から楽しみです。

決算分析に強い 大阪 税理士法人小笠原事務所細谷匡子でした。


関連記事

Noimage 税務

コーチングセミナーの振り返り

Noimage 税務

あなたの会社の会議は何点ですか?

Noimage 税務

SMBCコーチングセミナー

Noimage 税務

女子会でやる気を高める!

Noimage 税務

新入社員

Noimage 税務

その裏にあるもの

Noimage 税務

父の日のプレゼント

Noimage 税務

経営計画の効用

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。