コンサルティングに強い 大阪 税理士小笠原/河原事務所 才木です。

今日は、人材開発センターの会員である
お客様に訪問して参りました。
目的は、幹部社員さんを3名人材開発センターの
プログラムに派遣して頂いているのですが、
その進捗状況報告と社内での実務に研修が
どう活かせているのかをヒアリングさせていただくことでした。

私からの報告と社長さんのイメージには、
違和感なかったようでホッとしました。
『3人とも、楽しく学べているみたいですね。
色々と報告してくれますよ。この調子で
自らの意思で勉強とスキルアップに力を
入れてほしいですね。』とのコメント。

昨日のブログにも書きましたが、
上司のフォローアップを心掛けて
行なっていただくようお願い申し上げました。

すると、社長さんから
『実は、お願いがあるのですが。。。』

『何でしょうか?』

『我社の重点得意先が全国で30社ぐらい
あるのですが、小笠原先生にバシッと目が覚める
ようなセミナーをして頂きたいのですが
お願いできませんか?』

『OK喜んで。。。』

このお会社は、ある一般消費財のメーカーで
国内トップスリーに入るシェアを握っています。
その商材の代理店の囲い込み戦略として
お得意先販売代理店の事業承継問題への
サポートをライバル2社との差別化戦略として
打ち出して行こうとしておられます。

その戦略のパートナーとして、
弊所を選択いただいたということです。
とても光栄なお話です。

セミナー内容と開催日調整を
行なうことをお約束して失礼しました。

やはり、キーマンと会話をすれば
いい情報があるものですね。
もっともっとお客様からヒアリングしなければ
と改めて感じながら事務所に戻りました。

コンサルティングに強い 大阪 税理士小笠原/河原事務所 才木でした。


関連記事

Noimage 税務

人事制度開発ゼミナール最終回

Noimage 税務

税務調査(実地調査)がなくなる?

Noimage 税務

遅い夏休み ~London~ No2

Noimage 税務

税務調査

Noimage 税務

セブン&アイを作った仮説・検証力

Noimage 税務

確定申告

Noimage 税務

W杯と会社経営について

Noimage 税務

卒業

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。