小笠原/河原事務所 才木です。

今日は、卸売業のお客様の会議参加の日。。

今までは、年1回の決算の時期だけ在庫の棚卸しをしていましたが、
今期から、毎月月末に棚卸を実施してもらうようになりました。

最初は、
『大変ですわ~~。読むだけで3時間かかりました

『もう、来月やめていいですか・・・・』といいながらも続けてくれていました。

半年がたって、やっと棚卸作業にも余裕が出てきたところで、
棚卸表のじっくり見てみよう!ということになりました。

(このお会社は、パートさんを除き社員全員が会議に参加しています。)

専務『あれ!この商品まだ残ってたんか?』

部長『2階の奥にあります・・・・。』

専務『じゃあ、A社さんにおれ、売ってくるわ

 

社長『あの商品は、B社さんに使えると思うねんけどどうかな常務?』

常務『そうですね!B社さんなら使ってくれそうですもんね。。』

 

このような具体的な会話が飛び交います。。

これ成果ですね

毎日、見ているはずの倉庫。。

でも、見ているのはひとりひとり違った目で見ています。

会議で、みんなの目で確認すると、
どうしたら販売できるかを考えるようになります。

つらい棚卸し作業を乗り越えた結果、いい成果が待ってましたね。

みなさんご苦労さまでした!

また、これからもがんばりましょう。。

会議終了後にいつも、

社長『さあ、腹減ったから、ラーメン食べて帰ろうか

といって、ラーメン屋さんで食事させていただいて帰ります。

しかし、今日はラーメン屋さんが休み

その場合は、回転寿司に行きます

私は、10皿頂きました。ご馳走様でした

すし

 

別のテーブルで、一番若い社員さんは
なんと、25皿 それとうどんも食べてました。

すごいでしょ~~~~。

 

 

 

小笠原/河原事務所 才木でした。


関連記事

Noimage 税務

不動産所得の損益通算についての注意点!!

Noimage 税務

日記の効果

Noimage 税務

内定者研修

Noimage 税務

熱い経営計画合宿!

Noimage 税務

ジュニア研修

Noimage 税務

日曜参観

Noimage 税務

収納による生産性UP!!

Noimage 税務

事業承継の局面で感じたこと

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。