決算書分析に強い 大阪 税理士法人小笠原事務所の細谷です。

最近、私の出身高校の先輩と話をする機会がありました。

というのも、実は、私と小笠原は同じ出身校(高津高校)です。

だからというのも、おかしいのですが、
私の担当先は小笠原の同級生の方が多いのです。

先日、その方たちが集まって飲み会をしたそうです。
(もちろん、小笠原もその参加者です)

その飲み会で話をしていると、
A会長もB社長もC社長もD部長も、
「え、担当は細谷さんなの~?」となったそうです。

そして、先日、その中のB社長の会社へ訪問した際に、
その飲み会のお話をお聞きしました。

普段は仕事で会うから、
学生時代の話はしないけれど、こういう形で集まると、
みんなの身なりは、やっぱり変わっているけれど、
あっという間にあの当時の感覚に戻る。
やっぱり、懐かしいし、学生時代の仲間は楽しい・・・とおっしゃっていました。

私自身、たまにこうやって集まっておられるのを
聞いたりしているのですが、
みなさんマメですよね~と言ったところ・・・

B社長が
「実はあ~見えて、小笠原先生がマメに声をかけてくれるんだよね~。」と
おっしゃるのを聞いて、
そういえば、小笠原は学生時代の友達とマメに連絡を取っていたり、
大学の同窓会のお手伝いなど、
学生時代の友人たちを大切にして、マメにしている・・・と気づきました。

私はと言うと・・・会う友達は限られている。
これではダメだな~と反省です。

仕事が少し落ち着いたら、
久しぶりにいつもとは違う友達を誘ってみようと思います。

決算書分析に強い 大阪 税理士法人小笠原事務所細谷でした。

関連記事

Noimage 税務

営業での成果に社長もご満悦

Noimage 税務

新入社員NO1研修~若手・中堅社員編~

Noimage 税務

どーやったらうまくいくの??

Noimage 税務

発声の方法について

Noimage 税務

「信頼される社員になるための基準行動講座」第2回

Noimage 税務

今日の一日

Noimage 税務

確定申告シーズン突入

Noimage 税務

新規得意先開発必勝法

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。