コンサルティングに強い御堂筋税理士法人 扇原です。

先日、あるお会社に月次の訪問に行ってきました。
そこは学習塾で個別指導塾を2拠点で経営されていましたが、
なかなか思い描いているように業績が向上していきませんでした。

というのも、個別指導塾は少子化で生徒数が減少しているにもかかわらず、
価格競争も厳しいので、何も手を打たなければ、自然と売上げが減少していきます。

しかし、一方で塾に通ってくれている生徒の数が大きく増減することは少ないので
「月々の売上=生徒さんからの月謝」
⇒「年間の売上=生徒さんからの年間の受講料」という
わかりやすい構造でした。

そこで「売上=生徒数×生徒一人あたりの単価」ということに着目して、
①生徒数を増やす。
②生徒1人当たりの単価を増やす。
という2つの視点から対策を考えました。

社長と話し合いをして
①については、
ⅰ.2月~3月の生徒の退塾をどう減らすか、
ⅱ.定期テスト前にどうやって入塾性を増やすか、など

②については、
ⅰ.受講科目を増やす、オプションを増やす。
ⅱ.入塾金をきちんといただく。など
の対策を打ちました。

実際には、それをどうやって実現するか、
誘導の方法や、同地域の他の塾の相場など調査をして、
自社の生徒数や価格が他と比べどうなっているかなど
色々なことを検討し実施しました。

なかなか即効性のあるものではありませんでしたが、
1年、2年・・・・、今年が3年目で
今期は前年と比べて生徒数も10名以上多く、
しかもオプションもしっかりと宣伝し、単価アップも図れているので
非常に先行きが明るい見込みでした。

社長もやっと3年目になって、
今までやってきたことが少し効果が出てきて嬉しそうにされていました。

次の対策としては、塾のチラシをどのタイミングでまけば有効なのかや
更なる単価アップのためのサービスは何かないのかなど
まだまだやることはたくさんありますが、
社長と少しずつ試行錯誤しながら進めていこうと思います。

コンサルティングに強い御堂筋税理士法人 扇原でした。


関連記事

Noimage 税務

働く人の心得研修

Noimage 税務

新体制での爆発的なエネルギーを感じたキックオフミーティング

Noimage 税務

1人の社会人として

Noimage 税務

リゾート地での経営計画合宿

Noimage 税務

採用活動開始

Noimage 税務

もてなし上手

Noimage 税務

会計人の会合で事例発表をしてきました。

Noimage 税務

NHK文化センターでのセミナー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。