決算分析に強い 大阪 税理士法人 小笠原事務所 榎本です。

新年早々、体調を壊すなど散々な年明けとなってしまいました。

寝込んでいる時にふと今年は厄年だと言うことに気付きました。

ちなみに厄年とは、災難や障りが身に降りかかりやすい年のことで、
起源は曖昧らしく、陰陽道が由来とされています。

一説には昔の人の経験則によるもので、厄年には環境的、身体的に変化の
多い年齢とされています。

まさかこんなにも顕著に厄年だと実感する事になるとは思っていませんでした。

男性は昭和63年生まれ
           昭和46年生まれ
           昭和27年生まれの方

女性は昭和62年生まれ
           昭和45年生まれ
           昭和26年生まれの方

今年は本厄の年ですのでお体に十分お気を付け下さい。

また、上記の年生まれで無い方でも前後の年に生まれた方は、前厄、後厄
となっておりますので、お気を付け下さい。

私は、母の実家が神社なので今度の休みにでもお払いに行こうと思います。

決算分析に強い 大阪 税理士法人 小笠原事務所 榎本でした。

関連記事

Noimage 税務

付箋の勝負

Noimage 税務

内定者研修2回目

Noimage 税務

男子新体操演技

Noimage 税務

決算書セミナー第一回

Noimage 税務

コーチング研修に参加して

Noimage 税務

遅い夏休み ~London~ No1

Noimage 税務

富士登山

Noimage 税務

小さな会社の儲けのルール

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。