御堂筋税理士法人の伊東です。

先日とあるお客様の経営計画発表会に参加させていただきました。

このお会社に初めて訪問をしたのは、ちょうど1年前。
現経営者の息子さんからの相談がきっかけでした。

まずは会社に訪問させていただき、組織体制や
各部門の役割や提供しているサービスのヒアリングを
させていただきました。

ヒアリングを通し全体感は把握できたので
次は組織の中を見させていただくために
会議の参観をさせていただきました。

そこで組織の意思決定までのプロセス、各従業員のアクションプランを見させていただき
このままではマズイと思い、今思い返すと生意気でしたが率直に思ったことを
フィードバックさせていただきました。

そのフィードバックを経営者及び幹部の方々が真剣に受け止めて下さり、
会社の変革を誓い半年間の経営計画策定プロジェクトが発足しました。

経営理念は経営幹部を中心に、わが社の存続意義をまとめていきました。

経営戦略からは各事業部のリーダーの方達にもご参加いただき
現状分析、課題の共有を通じて会社としての重点戦略を策定しました。

そしていよいよ発表会当日

会社が創立して以来、初の経営計画発表会です。
提携先のお会社の会議室をお借りして全従業員が参加。

各事業部をまたいでで集まる機会も普段はないそうなので
全員で集まるのも初の試みとなりました。

オブザーバーとして銀行や提携企業から8名の方々に
お集まりいただき、会場の雰囲気も引き締まっています。

まずは代表から今回の経営計画策定の趣旨を述べていただき
その後経営理念を発表

次は中期戦略と本年度の方針発表として
幹部の方に会社として何に取り組んでいくかを発表していただきました。

そして最後に各事業部のリーダーから半年間の目標達成のための行動計画を
発表いただきました。

事業部全員で「目標達成するぞ!オー!」の掛け声があがってきたかと思えば
ある事業部のリーダーは会社に対する想いを語り、
目標達成のために皆の力を貸して欲しいといったお話もあり
各リーダーの人柄や想いがとても良く伝わってきました。

理念と戦略が組織全体で共有できたところで前半の部が終了。
後半からはワークショップを行いました。

今回の重点戦略では各事業部間でのコミュニケーションと協力体制が重要な鍵を握るため
コミュニケーションの重要性を体感できる「ルパン情報社」というワークを実施しました。

各チーム毎にワークでの課題解決を通じコミュニケーションをとっていただき
大変盛り上がりました。

ワーク実施後の参加者の気づきとしては
・組織内での情報共有の大切さを実感した
・目標達成のために誰が何をするかの役割分担が大事だと思った
などがあがってきました。

この気づきを活かし、次のワークでは各事業部毎に
先ほど発表していただいた行動計画「目標管理シート」を再度共有し
今月から誰が何をいつまでにするのかを明確に決定していただきました。
積極的な意見交換が行われ、行動計画の具体化を進めることができました。

最後に代表から締めの挨拶をしていただき、発表会は終了。
その後は懇親会で、笑い声の絶えない時間が続きました。

経営計画発表会のアンケートでは従業員の皆様から
・会社の向かっていく方向性や方針がよくわかった。
・全員のヤル気スイッチがオンになっていると感じた。
・とにかく自分の決めたこと、部署のやるべきことをやりきろうと思う。

といった声があがっており、今回の発表会での目的
「経営計画の共有」は達成できたなと実感しました。

いよいよここからが本番です。
次月からは会議に参加させていただき、計画達成のため、
PDCAサイクルを高速回転させていけるよう引き続きサポート
していきたいと思います!

御堂筋税理士法人の伊東でした。

関連記事

Noimage 税務

初めての業務確認

Noimage 税務

万が一のリスクから企業を守る!

Noimage 税務

時間管理トレーニング

Noimage 税務

遅い夏休み ~ No2 ~

Noimage 税務

戦略思考の本を読みました

Noimage 税務

リーダーシップ研修

Noimage 税務

会計事務所とのコラボ計画

Noimage 税務

やはり研修はシリーズものがいい。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。