コンサルティングに強い 大阪 税理士小笠原/河原事務所 才木です。

 

今日のお昼に、HPJの茅切さんと安藤さんが

カリスマ人材教育コンサルタントの柘植先生

ご紹介してくださいました。

 

小笠原が、

『柘植先生のお得意の分野は?』

とお聞きすると、

 

柘植先生

『20歳から30歳ぐらいまでの若手社員の
 モチベーションアップ。

 中途採用者のリマインド。

 意識改革とは言いたくはないのですが管理職の意識改革です。』

とはっきりとにこやかに答えられました。

 

柘植先生は、高校卒業後専門学校に入られ、社会人経験が
ないままに
21歳でコンサルタントデビュー!!
という異色の経歴をお持ちの先生です。

 

『現代の若者の金銭欲求が少ないのです。そんな彼らにむかって、

 上司が一人前になって給料あげてほしいやろ!といったところで

 心に響かないのですよ。それより、うちの仕事って楽しいやろ!

 世の中には、このように貢献してるんやで!と説明してあげる
 ほうが
 いいのです。マズローの5段階欲求説でいうと
 上司の方が下の層の
欲求で語っています(笑)』

 

なるほどそうだなと納得納得!

 

また新人社員については、最低3年間は

フォローアップされるそうです。

なぜなら、3年間いいモチベーションで

仕事に取り組むことができたなら、

一般的には一人前の仕事ができるようになる

という仮説なのです。実際そうだと思います。

つまり、3年間の間に仕事がいやになったり、

上司との関係性がうまくいかなかったりする

原因を取り除く作業を通じてその個人のモチベーションを

維持することが重要だとおっしゃっていました。

 

これまたなるほど!

実践に裏付けされているので

説得力は抜群です。

 

『我社の人材開発センター』としても

柘植先生と積極的にコラボレートして

皆様へのサービス提供させていただきたいと

思います。

 

茅切さん、安藤さんいつもありがとうございます。n>

 

 

コンサルティングに強い 大阪 税理士小笠原/河原事務所 才木でした。


関連記事

税務

消耗品って結局なに?

Noimage 税務

リーダーシップ研修ーコーチングー

Noimage 税務

ドラッカーのコミュニケーションの定義

Noimage 税務

改革

Noimage 税務

会計事務所とのコラボ計画

Noimage 税務

ある日の監査

Noimage 税務

一石五鳥?!お役立ちツール「サイボウズ」

Noimage 税務

マネジメント実践講座

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。