コンサルティングに強い 大阪 税理士法人 小笠原事務所 才木です。

 

今日は、人材開発センター会員のお客様に訪問しました。

税務契約やコンサルティング契約をさせていただいていない

法人さんですので、なかなかお会いする機会がありません。

 

今回は、新春セミナーで今年プロブラム受講について相談したいとの

お声をいただきましたので、ご説明へとお伺いしました。

 

業種は、工務店!まずは、近況をお聞かせいただきました。

とてもクールでおしゃれな社長!

新たな住宅コンセプトを考えておられるようで、

とてもおしゃれな庭がとても印象的でした。

まだ、完全リリースとはなっていないようなので、

画像をお見せしたいところですが、控えさせていただきます。

 

そんな話しをお聞きしていると、

「実は、うちの経理部門を儲かる建築経理課にしたいのですが・・・・。

いろいろとアドバイスをいただけないですか?」

とご相談を頂きました。

 

何やら、経理部の方が現在はお客様との住宅ローンのアドバイスや

税金相談を担当されて、とても活き活き働いているとのこと。

とはいうものの、本業の経理も重要で、管理不足による利益の喪失が

あるとのこと。具体的に、どのようにして取組で進めていけばいいのか?

という質問でした。

 

なるほど!ここでの問題点解決は二つ

1.  経理部門の業務自体が増えているので作業内容を見直し、必要なら経理作業をして頂くパートの方を雇う。→お客様サービス業務で一定の成果は見込める前提。

2.  現在の見積から工事着工そして工事完了までに至るプロセス管理を

きちんと、経理部、現場監督、営業、設計が情報を共有して必要な手を打って粗利が漏れないようにする。

 

というような流れでお話を進めてゆくと、社長もとても乗り気に
なってくれました。

次は、経理部の人間も交えてお話をさせて下さいとのこと。

 

ここまで、問題意識が明確であれば必ず成果はでます!

そのお手伝いができることはとても光栄です。

 

 

社長「そうそう、研修の相談もしたいんですよ。

昨年は私が受けただけでしたが、社員にも受けさせて
     あげたいのです。」

 

ろいうことで、各プログラムの特徴と利点をメンバーの皆さんに
必要なプログラム
中心に確認してゆきました。

 

ターゲットに上がったのは、

・リーダーシップ研修

・ビジネスコーチング研修

・マネジメント大学院

・価値観講座

 

社長「マネジメント大学院は、盛りだくさんですね。
      でも勉強したいテーマがたくさん。

全員に受けさせてあげたいな。
      特に時間管理は必要だしね。しかし、全員を

派遣すると凄い費用になるよね・・・・。」

 

私 「では、社長のお友達の工務店の方々を集めていただければ、
       出張も可能ですよ。

   そうなれば、プログラムの組み替えもOKです。
       1社あたりの費用も割安になりますし。。。」

 

社長「それは、いいですね。仲間の工務店と相談してみます。」

 

とこれまた前向きなお返事を頂きました。

嬉しいお言葉です。

 

社長「来期の予算計画を経理部と検討していますので、予算組みをして

また具体的な取り組みを相談させて下さい。」

 

とこころ強いお言葉を頂き、会社を失礼しました。

 

 

コンサルティングに強い 大阪 税理士法人 小笠原事務所 才木でした。

関連記事

Noimage 税務

GWを振り返って

Noimage 税務

4月度終日研修

Noimage 税務

新春セミナーについてのお客様からの感想

Noimage 税務

月例会議&講義

Noimage 税務

ホームプロさんでセミナーを実施しました。。

Noimage 税務

ある同業種団体での経営計画のお話し

Noimage 税務

神戸と奈良

Noimage 税務

ワクワク体験ワークショップへのお誘い①

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。