こんにちは‼
御堂筋税理士法人の間でございます。

5月も終わりに近づくなかで、
本日は、仕事の取組み方について
振返りたいと思います。

効率的に処理できるかそうでないかの違いは、
全体像が理解できているかどうかにあるのではないかと思います。

全体像を理解することで以下のメリットがあると考えます。

①上司に仕事を頼まれた場合において、
全体像を理解できていることで、最終的な目的が把握でき、
その結果、付加価値のある仕事ができる。 

②全体像が理解できていることで、
先読みができ、念入りに準備することができる。

③自身の取組むべきことが、浮き彫りになり、
逆算して業務を実施することができる。

上記のようなメリットがあると考えますので、
今後の業務は、これまで以上に全体像理解を意識し、
取組んでいこうと思います。

以上、間でした。


関連記事

Noimage 税務

新入社員No1研修 ~ 新入社員編 2日目 ~

Noimage 税務

経営者2代目大学卒業式

Noimage 税務

早朝の時間

Noimage 税務

決算前チェックリストの活用提案

Noimage 税務

フェルメール展

Noimage 税務

説明力

Noimage 税務

「たくさん売りたい」があなたの目を曇らせる

Noimage 税務

国際結婚

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。