コンサルティングに強い 大阪 税理士 小笠原/河原事務所 才木です。

今日は、朝からある社長と定例コーチング。
8時からはじめていますので、
始まりの挨拶は、
『寒くなりましたね!車に霜が降りて大変でした。』
という言葉でスタート。やっと冬らしくなってきました。

さて、今日のテーマは、
『今年を振返っての気づき・・・』

いろんな角度で振返ったわけですが、
今年はじめ、社長ご自身が一人でてんてこ舞いしていた
業務を現在では、2人のスタッフが加わり、3人でこなし
社長自身はその業務での拘束時間が減り、新たな業務に投入
する時間が確保できたことが良かった点であげられました。

また、新スタッフ投入コストをカバーしての黒字決算で
前期が終了できたことも自信になったとのことでした。

そのあと、これからの展望についての話題になり、
新たなことにチャレンジできる時間を確保できた
社長に、私なりのリクエストをお願いすると、
快く承諾していただき、次回までにそのテーマの
まとめをする約束をして下さいました。

先行投資した成果が、即座に現れるとモチベーション
は上がりますよね。思考にせよ、行動にせよ、非常に
いい循環だなと感じました。

人間の心理って正直です。

成果が出ている時は、頭も体も自然とよく動くでしょうね。
しかし、情勢がよくない時でも、
『明日は良くなる!明日は勝てる!』
と前向きに姿勢で臨めるかどうかが心をコントロール
できるポイントになるのでしょうか?

朝から、私もいい気づきをいただきました。

コンサルティングに強い 大阪 税理士 小笠原/河原事務所 才木でした。


関連記事

Noimage 税務

自分を振り返る

Noimage 税務

税務調査

Noimage 税務

檜の年輪

Noimage 税務

粗利管理の大切さ

Noimage 税務

ガレット・デ・ロワ

Noimage 税務

翌期方針設定

Noimage 税務

育成プログラムの策定

Noimage 税務

予算管理

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。