大阪 税理士 小笠原/河原事務所 才木です。

今日の午前中は、お客様への月次訪問。

社長:お父さん、専務:息子さん、経理:お母さん
家族以外の社員さん2人の合せて5人のお会社です。
典型的な同族中小企業と言っていいでしょう

この息子さんは私と同じ年で、現在バリバリ
営業・工事とがんばっておられます

現在、経理を担当している奥さん(専務のお母さん)が
そろそろ引退を考え、息子さんの時代に備えて、
経理を任せられる人を探しはじめておられます。

その奥さんが

『才木さん!なかなかいい人見つからないんです・・・・。
経理の仕事はできても、うちのような小さな会社は
給与、社会保険、請求書発行、銀行業務そして
社長・専務の雑用係となんでも屋さんでしょ!
この人に任せようという人に巡り会えないのです・・・・。』


『どんな人なら採用してみようと思いますか?』

奥さん
『そうですね・・・・。まず、性格が明るい人で、電話対応がよく
うちの社長と専務との相性がいい人かな?そして、仕事に関して
向上心を持っている人!現在できる仕事も重要だけど、向上心もって
チャレンジしてもらえば、経理の仕事はできますもんね!』


『まだまだ奥さんもお元気ですし、今は人材採用のビックチャンスですよ!
じっくりと、理想の人を想い描いて、面接されてはいかがですか?』

奥さん
『そうですね!慌てずに、ずっとうちの会社を守ってくれる人を
探し続けます!』

と力強く話してくださいました。
何度か面接して、いい人に出会えないときには
不安になりますよね

中小企業の経理担当者って、経理・労務・庶務・業務そして社長秘書
兼雑務係として数多くの実務もこなし、かつ社内・社外の
コミュニケーション機能として重要な役割を担っています。

その中でも、特にコミュニケーション能力が第一に問われるんだなあ
とこの会話を通じて再認識させていただきました

早く、いい人に巡り会えますように

 

大阪 税理士 小笠原/河原事務所 才木でした。


関連記事

Noimage 税務

花火大会

Noimage 税務

決算報告と事前準備の重要性

Noimage 税務

内定者研修2回目

Noimage 税務

組織の土壌を耕すには!!

Noimage 税務

数字の見える化でロス率改善!

Noimage 税務

日本一の会計事務所を決める「第一回 会計事務所甲子園」全国大会出場決定!!

Noimage 税務

リーダーシップのある企業

Noimage 税務

大相撲

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。