コンサルティングに強い 大阪 税理士法人 小笠原事務所 才木です。

今日は、三菱UFJリーチコンサルティング大阪で小笠原と
「女性経理担当者のワンランクアップ仕事術」の講師を務めました。
参加者は23名でした。実は、8月に淀屋橋のビルからハービス大阪
19Fにオフィスを移転されており、新会場での開催となりました。
大阪湾まだ見えるとても見晴らしのいい会場でした。

プログラム内容自体は、
1.経理業務の見直し(現金出納、売掛・買掛管理、月次決算)
2.経理改善手法の理解
3.関連部署とのコミュニケーションのとり方
といった、大きくは3本の柱です。

404677_283801481721857_1355701467_n

セミナー開始時に皆様のお聞きななりたいテーマに
ついて確認させていただきますと、
第1位 月次決算
第2位 売掛金管理業務
第3位 買掛金管理業務
第4位 経理改善の取組み方
第5位 現金出納業務
といった順位でした。

月次決算がトップという理由は、トップや直属の上司から
月次決算を早くして欲しいという要望が多いとのことでした。

また、以前はあまり関心を示されていなかった経理改善
の章についてもリクエストが最近は多くなっているように感じます。
これも、業務のムダ取りプロジェクトの一環で経理作業の内容見直し
を実施されているという声も上がっていました。

このような皆さんの問題意識をお伺いすることは、セミナーの進行に
とても役立ちます。なぜなら、私たちが提供したい情報と皆さんが
欲しい情報にギャップがあれば、その情報はムダとなるからです。
これこそ、ムダ取り作業かもしれませんね(笑)

具体的に、経理改善の手法についてお話をさせていただきますと、
・現在行っている経理業務について投下時間を集計して分析してみます。
・関連部署全員で時間集計を行ってみます。
・事件集計の結果を上司と一緒に相談してみます。
という取組目標を書いて下さっていました。

このように、具体的なアクションプランを自ら設定して
セミナーを終了できることがセミナーの目的でもありますので、
皆さんのセミナー最後のまとめ作業を拝見してホッとしました。

コンサルティングに強い 大阪 税理士法人 小笠原事務所 才木でした。


関連記事

Noimage 税務

卒業

Noimage 税務

人事制度開発ゼミナール最終回

Noimage 税務

今日のランチ

Noimage 税務

グランドオープン

Noimage 税務

お客様に聞く

Noimage 税務

ビジネスゲームで進行役デビュー

Noimage 税務

成功者の告白

Noimage 税務

税制改正大綱その3