大阪 税理士 小笠原/河原事務所 才木です。

帰宅して、何気なくテレビをつけると、
NHKのプロフェッショナル~仕事の流儀~が始まったところでした。

今回は、工場再建コンサルタント 山田日登志氏のドキュメントでした。

山田さんのコンサルティングは改革を強引に推し進めるのではなく、
出来るだけ社員の自主性に委ねることを心がけてます。
90年代、山田さんが大手電機メーカーの工場に導入した「セル生産」は、
『一人または数人で製品を完成させてしまう生産方式。
ベルトコンベヤーを使った分業と比較すると、一人が受け持つ仕事は
多くなるが、独自の工夫を凝らす余地が大きいため、
努力しだいで分業をはるかに上回る生産性を発揮できる。
社員のやる気を引き出せば、工場は無限に強くなる。』
それが山田さんの信念だそうです。

3時間で52個の無駄を発見!
と凄い問題解決力です

また、創業80年の伝統を誇る名門家具工場でのドキュメント!
家具市場が縮小するなか、大幅な生産改革を必要としていたが、
職人たちは高い技術を持つがゆえに、これまでのやり方を容易に
変えられずにいるところへ改善指導!!

3人で分業して生産している部品をなんと1人で生産量を落とさずにできる
ように提案されました

最初は、現場責任者の職人さんは憮然とした表情

しかし、チャレンジしていくうちに真剣な表情に変わり
そして自ら改善を繰り返して、なんと1人で3人で作っていた
生産量を達成しました

その時の職人さんの嬉しそう顔

 

『これが、本当の改革なんだ』と感じました

山田さんの言葉で一番印象に残ったのは、
『自分で考える社員を作らないとダメなんですよ!』

考えて、そして行動する!!

改めてその重要性を確認できました
この番組いいですね~~~。

大阪 税理士 小笠原/河原事務所 才木でした。


関連記事

Noimage 税務

近年よく目にする「レジリエンス」とは?

Noimage 税務

ロールプレイング

Noimage 税務

芸術の秋!食欲の秋?

Noimage 税務

人事考課制度

Noimage 税務

行動パターンを変える

Noimage 税務

達成感

Noimage 税務

終日研修

Noimage 税務

NHK講座 ~ 第3回 ルールの番人 ~

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。