こんばんは。

御堂筋税理士法人の松澤です。

 

明日から7月です。

今年も半分が終わりました。

私はあっという間に感じた6ヶ月間でした。

 

さて、今回は「プラスの言葉」をテーマに書きます。

 

「ありがとう」とはプラスの言葉です。

人の心の栄養になる言葉です。

それは皆様もなんとなくイメージがつくと思います。

では、「ありがとう」の反対の言葉は何でしょうか。

先日、上司と家族の話をしているときに教えてもらいました。

 

「ありがとう」の反対は「あたりまえ」です。

「やってあたりまえでしょ」と言われると、

どこか嫌な気分になるかもしれないです。

「あたりまえ」はマイナスの言葉です。

 

例えば、奥さんに「いつもありがとう」というのは

恥ずかしいなどの理由で伝えない人が多いかもしれません。

「ありがとう」を伝えないと反対に、

普段してらっていることが「あたりまえ」

という風に伝わってしまう恐れがあります。

あたりまえと思っていないなら、

「ありがとう」を伝えた方が良いと言えます。

 

それは、仕事上のことにおいても言えると思います。

部下から上司、または、上司から部下でも

チェックや報告を当たり前と思わずに、

「ありがとう」と感謝をすることで

より円滑なコミュニケーションが築けます。

 

私も、日頃からもっと感謝を言葉にして伝えていきたいと思いました。

 

以上、御堂筋税理士法人 松澤でした。


関連記事

Noimage 税務

経営計画策定セミナー終了

Noimage 税務

激励の言葉をいただきました

Noimage 税務

お花見

Noimage 税務

自動車整備業の業績UPセミナー

Noimage 税務

「不安」を成長のカギに

Noimage 税務

会計事務所甲子園 決勝大会のご案内

Noimage 税務

初任給で両親と

Noimage 税務

入ってますか?小規模企業共済

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。