コンサルティングに強い 大阪 税理士小笠原/河原事務所の細谷です。

今回、経営エンジン研究所の企画として
ビジネスマナー研修を開催しました。

講師は K.BLOOM の葛西久仁子先生。

葛西先生は、某航空会社の国際線客室乗務員として活躍され、
その経験として培ってきた「おもてなしの心」「国際的感性」を
大事にした人財育成の実施目指して活動されています。

今回の受講生の方々は新入社員のみならず、
これまでビジネスマナーを学んだことがない方々。
私自身も事務局として入りつつ、
受講生のみなさんと一緒にお勉強させていただきました。

今回のビジネスマナーのテーマは
「社会人として身につけておくべき心得とマナー」。

まず一つ目の質問
「あなたにとって働くことの意義は?」から始まりました。
そこで出てきた意見は
 人として成長させてくれる
 充実した時間を過ごすために必要
 勉強しなきゃという気持ちにさせてくれる
 お金をかせぐ大変さを教えてくれる
 家族との関係以外の自分を認識させてくれる
などなど色々な意見がありました。

みんな色々な考えを持って働いているんだな~と知って、
お互いに刺激し合っていました。

そして次の質問
「お給料はどこからもらっていますか?」
そこで出てきた答えは「会社
私としてはガックリ・・・
一人くらい「お客様」と答えが出てくるかと・・・。
もちろん、目に見える形でもらっている相手は会社ですが、
その先には私たちが提供した商品に対して
「代金」を支払ってくれた「お客様」がいるということを分かって欲しい
みなさん、「お客様」という答えを聞いて
「あ~」と言っていましたが・・・。

その他にも「ルールとマナーの違いは?」などなど、
頭を使う内容もたくさん。

ビジネスマナーと聞くと、身だしなみや会社訪問の仕方、
名刺の渡し方、敬語の使い方、
電話の受け答えなどの実地練習をイメージします。

もちろん、そういった練習もしましたが、
「社会人としての心得」といったことを
改めて考える機会を得ることができて、
受講生のみなさんもそうですが、
私自身もかなり刺激を受けました。

ビジネスマナー研修。
これまでこういった研修を受けたことのない方にはお勧めです。

ちなみに・・・
受講生の方が会社に戻って、
「社長!!やっぱり社員が入ったら、
まず、ビジネスマナーを受けさせるべきですよ!!」とおっしゃって、
社長さんがビックリしたそうです。
社長さんはとても喜んでおられました。

私自身も色々と勉強させていただきました。

また、ビジネスマナー研修第2弾を企画しますので、
ぜひぜひご参加ください。

コンサルティングに強い 大阪 税理士小笠原/河原事務所の細谷でした。


関連記事

Noimage 税務

経営計画発表会

Noimage 税務

月初の仕事

Noimage 税務

マネジメント実践講座がはじまりました

Noimage 税務

1年ぶりの草野球

Noimage 税務

いい質問はいい人生を導いてくれる

Noimage 税務

空気を操る。

Noimage 税務

仕事のルール

Noimage 税務

製造業に関する社外研修に参加してきました。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。